レベル 50 英雄級ダンジョン 「悲嘆の雪獄宮」 2番ネームド 電撃のイルガ 攻略
●他サイトヘッドライン
« 24人ダンジョン 「暗き鮮血の鮫港」 隠しボス武器まとめ | トップページ | 日本、2014水着を販売開始!セット商品で 3500 カイモ »

2014年8月19日

レベル 50 英雄級ダンジョン 「悲嘆の雪獄宮」 2番ネームド 電撃のイルガ 攻略 [ BnS - ダンジョン攻略 ]

※1番ネームド 「金翔龍&銀翔龍」 の攻略はこちら
※3番ネームド 「修羅王」 の攻略はこちら


●電撃のイルガが位置した第2区域の基本情報&特徴

第1区域のボスモンスター金銅 / 銀銅を倒せば、電撃のイルガがいる
第2区域へと進入する事が可能となる。

第3区域演舞場に行く事が出来る橋は破壊されて途切れた状態の為、
第1区域端にある雪獄宮地下通路へと進入して電撃のイルガを倒し、
第3区域へと進入する様になる。

第2区域へと進入すれば、イルガを倒すアトラクションクエストを受けて、
地下へ進入する前には、建物前のクエスト NPC からデイリークエストを
受ける事が出来る。

inven





※記事内容の攻略は 1例であり、様々な攻略方法がある事をご了承ください。



●攻略記事の見方
・攻略記事は段階別の詳細な攻撃方法と、それに対する攻略方法が記載されています。
ページの後半には要点だけまとめた項目がありますので参考にして下さい。
ページの最後には攻略動画が掲載されています。



※このダンジョンは日本運営による攻略動画があります



●攻略の核心ヒント!イルガに行く通路で得る事が出来る

電撃のイルガがいる部屋に到逹する為には、通路の角を守っている雪獄宮守備隊と、
通路中間毎の門番であるイルガの影 3匹を倒さなければならない。

雪獄宮守備隊は一般モンスターで倒すのに何の苦労も無いが、
電撃のイルガの様な姿をしているイルガの影は、電撃のイルガ攻略の核心となる、
「審判の槍」 反射パターンを活用しなければならない。


120万の HP を持っているイルガの影は、一度に約 8,000 ~ 9,000 の遠距離ダメージを与える
「審判の槍」 スキルを使用してきて、力強い攻撃をパーティー員に順次加える。

しかし、先立って登場する雪獄宮守備隊中、イルガの影の前に現れる 「絶縁盾兵」 を倒せば、
地面に絶縁反射鏡がドロップする為、これを活用してイルガの影を簡単に素早く処理する事が出来る。

その方法は、絶縁反射鏡を持ち上げれば活性化される 「反射鏡防御」 スキルを活用する事だ。
クールタイムが無いこのスキルは、3秒間盾で自分の前方を防御して、審判の槍を反射する。
反射したスキルは、影に約 16万の大ダメージを与える事が出来る様になる為、
パーティー員全員が反射鏡を使えば、このパターンだけでも素早くイルガの影を倒す事が出来る。


絶縁反射鏡をドロップする


絶縁反射鏡で審判の槍スキルを反射


パーティー員全員が盾を持って攻撃を反射しよう。



●合わせ技と反射鏡活用が必須!ボスモンスター 電撃のイルガ

通路を進んで第2区域の一番奥に到逹すれば、悲嘆の雪獄宮 2番目ボスモンスターである
「電撃のイルガ」 に出会う事が出来る。

殿堂上で円を描いて滑空しているイルガとの戦闘は、
開始後から約 7分のタイムアタックという戦闘制限時間が存在する。


電撃のイルガは一般的な攻撃以外にも、特定 HP 毎に 「影召還」 及び、
先立って通路を通り過ぎながら経験した 「審判の槍」 スキルパターンを直接使用してくる。

この時召喚される影は通路の影と違い、倒す為には状態異常合わせ技が必ず必要だ。

その為、戦闘前に合わせ技を自由に使う事が出来る職業群は勿論、
キャラクターの命中率も必ず考慮しなければならない。

 - 殴り飛ばす
  = 二度素早く振り回す。防御可能。

 - 連続打撃
  = 地面を打ち下ろして、周辺対象を攻撃する。
    的中時、ノックバックする。防御可能。

 - 電光集中
  = 前方に稲妻を 2連続で発射する。
    的中時、ノックバックする。防御可能。

 - 打ち下ろす
  = 気を集めて対象を打ち下ろし、周辺に同時被害を与える。
    的中時、ダウンする。防御不可。

 - 突進
  = ターゲット対象者が近くにいない場合、飛び込んで攻撃する。
    的中時、ダウンする。防御可能。

 - 審判の槍
  = 遠距離から雷撃球を発射して、大ダメージを与える。
    防御可能。

 - 天怒
  = 審判の槍パターン後、最後に気を集めて大きな雷撃球を投げる。(全滅技)
    的中時、昏絶。防御不可。



●最大限のダメージを与える事!一般攻撃フェーズ

攻撃パターンは以下の通り。

 - 殴り飛ばす → 連続打撃 → 電光集中 → 打ち下ろす

1,260万というおびただしい HP を持つ電撃のイルガ。
タイムアタック時間を超えない為には、審判の槍パターンを必ず活用して、
大きなダメージを与える事が重要だが、それ以前に一定量の HP を減らさなければ、
審判の槍フェーズにすら移らない為、比較的余裕のある一般攻撃フェーズにおいて、
勢いよくダメージディーリングする事も重要だ。

電撃のイルガは、ノックバックとダウン状態異常を伴った攻撃を主として、
1次ターゲット対象者が近くにいない場合、突進して接近してきて攻撃を行う。

一般攻撃フェーズは、フェーズが繰り返される程フェーズの時間が減る様になり、
審判の槍フェーズへと素早く移る様になっていく。


ノックバックとダウンを伴う攻撃を行うイルガ。



●素早い影処理とデバフを積む事が核心!審判の槍フェーズ

攻撃パターンは以下の通り。

 - 影召還 → 一定時間後、審判の槍 12回 → 天怒(全滅技)

イルガは一定量の HP、或いは、一定時間に到逹する度に、「イルガの影」 3匹を召還する。
600万の HP を持っているイルガの影は、攻撃を通じて倒すのでは無く、
合わせ技を使って消える様にしなければならない。

それぞれの特性に相応しい合わせ技を成功させれば、これらは直ちに消える様になる。

3匹のイルガの影が全て消えた場合、中央に絶縁盾兵が登場する様になり、
これらを片付ける事で絶縁反射鏡を獲得する事が出来る様になる。


イルガの影は、名前によって消える様になる合わせ技が異なるのが特徴だ。
「よろける影」 は気絶合わせ技を、「倒れる影」 はダウン合わせ技を使えばこそ、
影を消す事が出来る様になる。


審判の槍フェーズでは、イルガに直接的な攻撃をするよりも、影を素早く処理して、
絶縁反射鏡を獲得する事が重要だ。

その為には、各影を通じた合わせ技は勿論、パーティー員たちの素早い移動、
合わせ技の成功が鍵となっている。
一度失敗すればクールタイムが長く、対処も大変な状態異常合わせ技を使用するだけに、
スキルを確実に命中させる為にも、約 110% 程度のスキル命中率を事前に合わせて
セッティングしておく事をお勧めする。


影召還後、イルガは一定時間が経過すると、自分周辺に持続的ダメージを与える
雷嶺を繰り広げながら、審判の槍スキルをターゲット対象者 4人にだけ、
順次に 3回詠唱して総 12回 使用してくる。

4人にスキルを詠唱する順序は全て等しくて、
これは先立って通路で経験した様に、絶縁反射鏡を活用して反撃する事が可能だ。

上の様なターゲット概念を活用した時、6人パーティーであるならば、
最初の審判の槍スキルを反射してターゲット対象者 4人を確認した時、
残り 2人はどんな攻撃も受けない様になる為、反射鏡を捨てて、
遠距離から直接イルガを攻撃をするのも良い方法だ。


審判の槍を反射されたイルガは、ダメージと共に 「断罪の槍」 というデバフが累積される。

12重複までされるこのデバフは、左クリック スキルである 「反射鏡投げ」 を使った時、
持っていた盾を投げ付けて、重複によって力強いダメージ
(11重複時には約 170万、最大 12重複時には約 260万)と共に、
イルガを地面へと墜落させて、ダウンさせる事が出来る。

タイムアタック戦闘時間の中で、
審判の槍フェーズを通じて大ダメージを与える事が出来る機会は 4回 程度だ。

断罪の槍デバフの 11重複と 12重複ダメージ間でも大きな差が出るだけに、
盾を投げる前には必ずデバフの重複チェックが必要であり、これを活用する事が攻略の核心だ。

なお、盾を投げる人はヘイト水準が 1 順位へと増加する為、
一般フェーズでタンカーを担当する職業が投げ付けると良い。


盾を投げ付ける前にデバフの重複具合を必ず確認しておこう。最大 12重複だ。


大ダメージと共にダウンさせる事が出来る。


ただ、イルガに盾を投げ付けず、12発の審判の槍攻撃が終わってしまうと、
後に全滅技である 「天怒」 を使用してくる為、注意する様にしよう。

イルガが盾を投げ付けられて墜落した後は、また一般攻撃フェーズに戻る様になって、
4回程のフェーズ繰り返した後はタイムアタック時間が過ぎ去り、攻略に失敗する様になる。


12回の審判の槍攻撃後は全滅技を使用してくる。


・電撃のイルガとの戦闘要約 TIP

 - 「よろける影」 は気絶合わせ技、「倒れる影」 はダウン合わせ技を使えばこそ倒せる。

 - 素早い影処理の為、合わせ技の見取りとパーティー員の配分は必須!

 - 絶縁盾を使って審判の槍を反撃し、断罪の槍デバフを最大 12重複まで重ねよう。

 - 盾を投げるプレイヤーは、第1ヘイト対象者になるので注意!

 - 断罪の槍デバフ 11重複は約 170万、12重複は 260万と、ダメージに差がある。



●電撃のイルガ 戦闘映像

・6人モード攻略

・4人モード攻略



●電撃のイルガ ドロップリスト

・4人モード(アクセサリー)

 - 修羅イヤリング 1段階 : オプション(ランダム)
  = クリティカルダメージ量 8.2% / クリティカル 206 / 攻撃力 6
  = クリティカルダメージ量 6.2% / 追加ダメージ 11 / 攻撃力 4
  = クリティカルダメージ量 4.1% / クリティカル 309 / 攻撃力 8
  = クリティカル 309 / 貫通 206 / 攻撃力 8
  = クリティカル 206 / 命中 309 / 攻撃力 8

 - 修羅指輪 1段階 : オプション(ランダム)
  = 防御 309 / 遮断 206 / HP 672
  = 回避 309 / HP 336 / ダメージ減少 27
  = 回避 206 / HP 672 / 戦闘中再生 85
  = 防御 412 / 再生 392 / HP 336
  = 防御 206 / HP 672 / 戦闘中再生 85


・6人モード(宝貝)

※イルガ6人戦利品は 1番 ~ 4番まで獲得、一般ドロップは 1番 ~ 2番 獲得。

 - 1番 : 命中 165,201,237 | クリティカル,防御,遮断 80,101 最大合成数値 : 169
 - 2番 : 命中 174,211,249 | クリティカル,防御,遮断 84,106 最大合成数値 : 178
 - 3番 : 回避 182,221,260 | 命中,遮断,HP 88,111(HP 880,1110) 最大合成数値 : 186
 - 4番 : 防御 189,230,271 | クリティカル,遮断,HP 92,116(HP 920,1160) 最大合成数値 194

投稿者 (む) : 2014年8月19日 09:00

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る