ブレイドアンドソウルにおける 「初めての製作」 まとめ
●他サイトヘッドライン
« 【15.3.1 日本対応版】 大漁房 見本位置(白青山脈含む) | トップページ | 3月 4日追加アップデート案内 »

2015年3月 6日

ブレイドアンドソウルにおける 「初めての製作」 まとめ [ Blade&Soulの基礎知識 ]

製作はブレイドアンドソウルにおいて大切な要素です。
緑明村まで辿り着いたけどいまいち良く分からない...そんな方の為、
このまとめが指南書となれば幸いです。

※2017年 6月 22日更新

製作は 2017年 6月 21日 西落アップデートにて改変が行われました。
本内容もそれに合わせて内容を変更しています。





●大事なブレイドアンドソウルの製作

手始めにブレイドアンドソウルの製作とは何かをお伝えします。

ブレイドアンドソウルの製作は他のゲーム等とは異なり、
専用の NPC に 「依頼」 する事によって、製作を行う事になります。
これはログイン中は自分で採集や製作を行う事をしなくて良いというメリットがありますが、
反面アイテムを得る為にはリアル時間がかかるというデメリットもあります。

とはいえ、製作は L キーを押す事で何処からでも依頼をする事ができますので、
うまく使いこなせば、とても気楽に製作をできる様になるでしょう。



●製作組合の違いは?

製作を行う為には、まず 「製作組合」 というものに加入しなければなりません。
名称からして面倒くさそうな印象を受けますが、実際には NPC と対話して、
ボタンをワンクリックするだけで加入できるので、身構えなくても大丈夫です。

ブレイドアンドソウルの 「製作組合」 は、6つの組合が存在しています。
斎龍林の 「緑明村」 や、白青山脈の 「江流都」 などの大都市には、
全ての組合が存在しており、組合で製作できるアイテムはそれぞれ異なっています。

製作でしか得る事ができないアイテムも多数存在しており、
そのアイテムはブレイドアンドソウルの世界において、欠かせないアイテムとなっています。


製作組合 「薬王院」


製作組合 「太上門」


製作組合 「万金堂」


製作組合 「鉄鋼房」


製作組合 「聖君堂」


製作組合 「味一門」


プレイヤーは 1キャラに付き、「2つの製作組合」 に加入する事ができます。

希望する製作組合の NPC と対話して、「加入する」 をクリックすれば OK!
すぐに製作の依頼を開始する事ができる様になります。

加入後に製作を行うと、組合の経験値とも言える 「信用度」 が上昇します。
この信用度を上げる事で、更なる上級アイテムを作成する事ができる様になります。

「L」 キーを押せば、いつ何処でも自分が製作可能な物の情報を見る事ができるので、
確認したい時や、依頼したい時などに利用しましょう。

依頼したアイテムは、リアル時間が経過した後、
該当のウインドウやお知らせウインドウから受け取る事が可能です。


なお、加入後に組合を脱退して、他の組合に移動する事も可能ですが、
その場合は依頼で得た信用度が全て無くなりますので、脱退の際はご注意下さい。

組合を脱退したい場合は、L キーを押して脱退したい組合タブを選択した後、
「脱退」 ボタンを押す事で行う事ができます。



●詳細な製作組合の中身

1キャラクターに付き、2つの製作組合に加入する事ができます。
代表的な製作可能アイテムは、以下の通りです。

 - 鉄鋼房
  = 修理道具や、装備を進化させる際に必要な材料などを依頼する事ができます。

 - 太上門
  = 宝貝の強化に必要な合成用宝貝の交換アイテムなどを依頼する事ができます。

 - 万金堂
  = 金剛石の製作などを依頼する事ができます。

 - 聖君堂
  = 個人復活護符やパーティー復活護符、経験値護符などを依頼する事ができます。

 - 薬王院
  = HP 回復秘薬や、10秒ほど能力値が爆発的に上昇するアイテムなどを依頼する事ができます。

 - 味一門
  = 30分持続する攻撃型や防御型のバフアイテムなどを依頼する事ができます。



●まずは鉄鋼房が基本!修理道具を製作しよう

 - 製作組合 : 鉄鋼房

組合は 2つ加入する事ができますが、1枠は 「鉄鋼房」 を選択すると良いでしょう。

鉄鋼房では、武器をどこでも修理する事ができる 「緊急修理道具」 や、
武器の進化に必ず必要な 「進化石」 を、チープな価格にて依頼する事ができます。

鉄鋼房を選択しない場合、これらのアイテムは常に購入しなければならなくなる為、
地味に痛い出費になっていきます。通貨節約の観点からみてもお勧めできる組合です。


もう 1枠は、自分の趣向に合わせて選択して良いでしょう。



・合成用宝貝を作りたい!

 - 製作組合 : 太上門

合成用宝貝は、メイン宝貝に合成する事で、各種ステータスを上昇する事ができるアイテムです。

太上門で依頼する事ができるのは、この合成用宝貝の材料アイテムであり、
飛龍商工(I キー下のアイコン)を通じて、材料アイテムと各種合成用宝貝を交換する事ができます。

その他、軽功を学ぶ為に必要なアイテムも依頼する事ができます。



・食べ物バフ アイテムを作りたい!

 - 製作組合 : 味一門

味一門では、使用する事で 30分間ステータスを上昇させるバフアイテムを製作できます。
バフは攻撃型と防御型があり、どちらも大幅なステータス上昇が可能です。

最上位効果のバフ アイテムは、自分専用アイテムとなっている為、
自己強化を望むのであれば、選択するに値する組合となっています。



・回復薬を作りたい!

 - 製作組合 : 薬王院

薬王院では、HP を大幅に回復する事ができる 「秘薬」 を依頼する事ができます。
秘薬はイベントなどでも 20,000 回復するものが配られていますが、
こちらでは最大 46,000 回復する秘薬を製作可能であり、
通常の秘薬以上の回復を望むのであれば、選択するに値する組合となっています。

また、12秒間だけ攻撃力や HP を上昇させるバフ アイテム 「妙薬」 も依頼できます。
使いどころが困難なアイテムですが、攻撃力や HP の上昇量は非常に高いです。



・復活護符や経験値護符を作りたい!

 - 製作組合 : 聖君堂

聖君堂では、復活護符や経験値護符などを依頼する事ができます。

自分専用の復活護符は各地の雑貨商人からも購入可能ですが、
パーティー復活護符は、基本的にこちらでしか入手する事ができません。

また、100万経験値を得る事ができる経験値護符も依頼する事ができます。
最高レベルである 25醒になる為には膨大な経験値が必要であり、
これを目指したいと思うプレイヤーであれば、必須の組合になるでしょう。



・光る鍵や金剛石を作りたい!

 - 製作組合 : 万金堂

万金堂では、武器箱を開ける際に自分の職業武器を必ず取り出せる 「光る鍵」 と、
攻撃力を上昇させる宝石 「金剛石」 を依頼する事ができます。

ただ、自分の職業武器はダンジョンを周回すれば得る事ができますし、
金剛石は課金要素として 「ホン門派の宝石」 が存在している為、
製作の優先度としては若干低いです。



●各組合は高価だが取引可能なアイテムを製作可能

自分専用よりも費用がかかりますが、取引可能なアイテムも製作可能です。
製作を利用して利益を得たい場合は、この取引可能なアイテムを製作する事で、
他人に渡したり、売却する事ができる様になります。

なお、取引不可能な製作アイテムだったとしても、
物によってはアカウント取引可能属性が付与されている物もあります。
こちらは迅龍商工 NPC から郵便を利用する事で、キャラクター間移動が可能です。



●サブキャラを用意すれば自分で作る事も可能!ただし...

組合は 1キャラクターに付き 2枠ずつと決められていますが、
サブキャラクターを 3体以上 作成すれば、全ての組合を利用する事も可能です。

ただ、最高効果を持つアイテムは 「取引不可属性」 が付与されていますので、
自分が優先して使いたいと思う組合は、必ずメインキャラの枠で使う様にしましょう。


他にサブキャラを使う場合、メインと同じ組合に所属すれば、
材料アイテムをブースト生産する事も可能です。
(材料アイテムは取引可能なので、郵便を利用して送る事ができます)

投稿者 (む) : 2015年3月 6日 07:50

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る