レベル 50 「ナル聖地」 守護兵の連鎖爆発で護身剛気を破壊しろ!1ネームド 「パドマ」 攻略
●他サイトヘッドライン
« 効率的な乱入と力強い戦闘力の調和!舞踏乱舞 比武大会 開幕戦 | トップページ | レベル 50 「ナル聖地」 避雷針で物々しい HP を消せ!2ネームド 「クレイシャ」 攻略 »

2016年5月31日

レベル 50 「ナル聖地」 守護兵の連鎖爆発で護身剛気を破壊しろ!1ネームド 「パドマ」 攻略 [ BnS - ダンジョン攻略 ]

建元成都地域にある 「ナル聖地」は、建元成都の天上盆地に位置しており、
7幕クエストを全て完了すれば、進入する事ができる様になる。

ナル聖地にはパドマ,クレイシャ,アトマナという 3対のボスが登場して、
最後のボスであるアトマナ攻略に成功すれば、確率的に伝説腕輪を獲得可能だ。
また、伝説武器の上位段階材料となる 「黒鮫鱗」 も入手できる。

ナル聖地の難易度は非常に高い。
統合ダンジョンに適用された自動マッチング武器制限の場合、
最小でも嶺武器 8段階(武器攻撃力 415)以上を要求する。

ボスたちの HP が非常に高くて、火力不足なら一部難解なパターンを
一回ずつ経験する様になるなど、攻略がより難しくなったりする。


建元成都 天上盆地に入口がある 「ナル聖地」

inven





※記事内容の攻略は 1例であり、様々な攻略方法がある事をご了承ください。



●攻略記事の見方

・攻略記事は段階別の詳細な攻撃方法と、それに対する攻略方法が記載されています。
簡単攻略には要点だけまとめた項目がありますので参考にして下さい。
ページの最後には攻略動画が掲載されています。


ナル聖地にいる 3体のボス中、今回の記事で扱うパドマは、
対処が難しい素早い攻撃である 「発勁」 を含め、パーティー員たちがタイミングを合わせて、
部下モンスターを配置,連鎖爆発を続けていくという、独特な攻略を要求する事が特徴だ。



●部下モンスターを活用した護身剛気の破壊がポイント!一番目ボス 「パドマ」

・略式攻略

 - 素早く以下の HP まで削る事!モタモタしてると爆裂拳バフが貯まって死亡する。
  = 一般 : 70%,30%
  = 熟練 : 90%,60%,30%

 - 熟練では、一回も爆裂拳バフを受けずにいると後々必ず死亡する。必ず一回はバフを受けよう。

 - 部下爆発パターンは、パドマが投げた部下からパドマへと一直線になる様に、
  部下を並べて攻撃して固定しよう。



パドマは拳を利用した攻撃を行うボスで、素早い攻撃速度と広い攻撃半径、
防御不可攻撃など、気難しいパターンを多数保有している事が特徴だ。

また、戦闘パターン途中、護身剛気を利用して全ダメージに免疫状態となる。
この時は召喚される部下モンスターを爆発させる時、その範囲中にパドマを入れれば、
護身剛気を破壊する事ができる。


これ以外の戦闘パターン中、「爆裂拳」 と 「真 爆裂拳」 というスキルを使用する。
この攻撃を受けると、対象には 「内力逆流」 というデバフが生ずる。

内力逆流デバフは、重複毎に回復力が減少する効果が適用されて、
5重複するとキャラクターが即死するので、注意しなければならない。
また、防御や反撃,抵抗を利用しても、このデバフは重複するという特徴がある。

ただ、内力逆流デバフは、パドマが部下モンスターの爆発で護身剛気を失う瞬間、
「内力換気」 バフへと変更されて、30秒間内力を弛まず回復させるという長所もある。

もうひとつ最大の注意点として、内力逆流デバフが無い場合、
パドマの内傷攻撃を受けると即死してしまう。
必ず 1重複以上は内力逆流デバフを維持しなければならない。


・パドマ 簡単攻略

 - 戦闘が始まったら、一般 70%,熟練 90% までパドマの HP を素早く減少させよう。

 - 戦闘中に爆烈拳を詠唱します。というメッセージが出力されたら、
  近距離に 3人,遠距離に 3人が立つ様にする(4人基準は近2遠2)

 - 爆烈拳が始まれば、近距離にいる人は 「内力逆流」 を受ける事ができる。
  4人基準の場合、2重複になった人は遠距離に立つ人とは反対側に移動する。

 - 爆烈拳が終了して、真 爆烈拳が詠唱されたら、パドマは遠距離プレイヤーに向かって突進、
  「内力逆流」を遠距離プレイヤーにもばらまく。
  4人基準の場合、爆烈拳で内力逆流が 1重複だった人は、パドマを追い掛ける様にして、
  1重複を追加で受ける様にしよう。

 - 内力逆流デバフが無い場合、護身剛気パターンが終わる時に即死するので、
  必ず受ける様にしなければならない。

 - パドマの HP が一般 70%,熟練 90% になれば、中央に移動した後、
  12時,3時,6時,9時方向に手下を召還する。

 - パドマは手下一人を吸功した後、その手下を放り投げる。
  パドマはその後、一番遠くにいる対象に対して 5回 遠距離攻撃である魂脚を使用してくるので、
  ターゲットを受けた者は外郭を回りつつ、手下とは逆方向に攻撃を誘導しなければならない。

  手下のターゲットを奪ったパーティー員は、手下が投げられた方向に手下を誘導し、
  手下を以下の様に一列で配置する様にする。

   ・投げられた手下 - 他の手下 - 他の手下 - 他の手下 - パドマ の順

 - 位置に着いたら、手下を攻撃して HP を 50% 以下にして固める。
  固めると爆発範囲が表示される様になるので、この爆発範囲がパドマまで繋がる様、
  手下を配置しなければならない。なお、最終的に爆発範囲にパドマが入っていれば良い。

 - パドマは遠距離攻撃を 5回 使用した後、自分が投げた手下に向かって、連鎖爆発を指示する。
  この時、手下を連続で配置していれば、パドマまで爆発が繋がる様になって、
  パドマの護身剛気が破壊,900万のダメージを誘発,内力逆流が内力換気に転換されて、
  パーティーの攻撃力上昇などの効果が適用される。

 - 熟練では、護身剛気パターンが終わる度、一般攻撃パターンに 「発勁」 が一回ずつ追加される。
  攻撃速度が非常に早く、脅威的な威力でもある為、予め抵抗する様にしよう。
  90% ~ 60% 区間では 「3連打」 の後、61% ~ 0% 区間では、「3連打」 と、
  空中浮かばせ範囲攻撃である「魂風」 後に発勁を使用してくる。

 - 一般 30%,熟練 60%,30% で、護身剛気パターンがまた来る。
  なお、熟練 30% 護身剛気パターンでは、手下 6匹 登場する様になる。
  このうち 4方向以外の 2匹 はダミーであり、配置しても爆発しないので気を付けよう。


●ナル聖地 1ネームド パドマ 詳細攻略

・素早い攻撃を抵抗して、爆裂拳を受けろ!パドマ 基本攻撃パターン

パドマの基本攻撃パターンは、正面を 3度攻撃してグロッキーを誘発する 「3連打」、
前方一直線上の広範囲,長範囲でダメージと共にノックバックを誘発する 「魂脚」、
短く飛び上がって肩で前方 180度範囲を攻撃、ノックバックとダウン判定がある「肩撃」

地面を攻撃した後、自分周辺の一定範囲にいる者を空中に浮かばせる 「魂風」、
くるくる回って周辺の敵にダメージを与える 「泰山旋風」、そして最後に、
おびただしい速度で前方にダメージと共にノックバックを誘発する 「発勁」 にて構成されている。


パドマの攻撃は、「3連打」 と 「泰山旋風」 を除いては、防御や反撃が 不可能 だ。
しかし、全般的には詠唱速度が遅い方なので対処が易しい方であり、
泰山旋風を使う時は、合わせ技を利用する事により、詠唱を遮断する事もできる。
(合わせ技スロットは 4マス)


注意しなければならない点は、「発勁」 による攻撃だ。
発勁は最初は使用してこないが、パドマの HP が減少する事により、
「3連打」 以後、引き継いで 「魂風」 攻撃の後に使用してくるスキルだ。

防御が不可能、且つ、目で見て対処する事は不可能な位、おびただしい詠唱速度であり、
遠距離へとノックバックさせるなど、パドマ攻略を難しくする核心でもある。


特に、パドマと戦闘中、タンクがノックバックに合うなど、対象との距離が遠くなれば、
対象の背中に移動した後、周辺にいる全てのキャラクターを空中に浮かばせる移動攻撃スキルを使用してくる。
この攻撃にターゲット対象者が被撃した場合、直ちに 「魂風」 を再度使用してきて、
ノックバック → 空中 → ノックバック → 空中...という無限連携が繋がる様になってしまう。

即ち、ノックバック ダウンしない様に発勁を確実に回避しながら、
タンクは遠距離職業群にターゲットが移らない様にしなければならない。


泰山旋風は合わせ技で中断する事ができる。


発勁は目で見て回避するのは不可能だ。パターンが出るタイミングを熟知しよう。


移動攻撃を許容した場合、脱出や保護スキルが無ければ、死ぬまで浮かばされる。


これ以外に、パドマとの基本戦闘パターンの中には、「爆裂拳」,「真 爆裂拳」 がある。
爆裂拳パターンに入れば、先にパドマが長距離範囲攻撃である 「魂脚」 をターゲット対象者に使用する。
熟練では 100% ~ 91% 区間では魂脚を 1回、90% ~ 61% 区間では 2回、
60% ~ 0% 区間では 3回 使用するので、タンクの位置をよく把握して、
パーティーの場所を調整する様にしよう。

魂脚の使用が終われば、「爆裂拳」 を使った後、直ちに引き継いで 「真 爆裂拳」 を使う。
2つのスキルは拳舞の様に多くの対象に移りながら、ダメージとグロッキーを誘発する。
爆裂拳は一番近い対象に使用して 3回、真 爆裂拳は一番遠い対象に使って 5回、連続攻撃を行う。

「爆裂拳」 と 「真 爆裂拳」 を受けると、ダメージと共にグロッキーが発生するが、
これは防御,反撃,抵抗など、多様な方法を通じて避ける事ができる。
しかし、防御や抵抗に関係なく 「内力逆流」 というデバフが無条件蓄積される。
これは 1重複当たり回復力が 25% 減少して、5重複するとキャラクター即死効果を持っている。

この為、爆裂拳と真 爆裂拳は、パーティー員たちが分割して受けなければならない。
近距離 3人,遠距離 3人で分かれて受ける様にしよう。

魂脚が終わったら、先に近距離に A と B 2人だけを配置、C と D は距離を開ける。
爆裂拳を受け出したら、A,B 中 1人は内力逆流が 2重複,1人は 1重複の状態になる。
まもなくパドマが距離を開けた C または D に真 爆裂拳を使うので、
攻撃が始めるや否や、爆裂拳で 1重複だけ受けた人が、C,D 方向へパドマを追い掛ければ良い。
この様にすれば、パドマが全てのキャラクターを 2回ずつ交替しながら攻撃して、
全員が 2重複になる状態を作成する事ができる。


パーティーの火力が優れている場合、爆裂拳パターンは一回だけ見て、
部下モンスター召喚区間に進入する事もできる為、2重複ずつ内力逆流を積まなくても、
大きな問題は無い。
ただ、火力不足で爆裂拳を 2度見る場合は、2回ずつデバフを受けなかった場合、
爆裂拳を受ける事が気難しくなって、内力逆流 5重複により死亡者が出やすくなる。

また、一人で重複を多く受けた場合、HP が回復しなくなって、
生存難易度が急激に上昇する様にもなる為、できるだけ分けてデバフを受けた方が良い。

さらに、内力逆流デバフが一つも無い場合、次に説明する護身剛気パターンにて、
キャラクターが即死する様になる為、1重複以上は必ず維持しなければならない。


爆裂拳を使用します。というメッセージが見えたら、
すぐターゲット対象者に対して遠距離範囲攻撃である魂脚を使用する。


爆裂拳は多くの対象を移りながら攻撃する、拳舞スタイルのスキルだ。


爆裂拳自体は防御 / 反撃 / 抵抗 可能だが、内力逆流デバフは抵抗できない。
内力逆流デバフは重複当たり回復 25% 減少,5重複時に死亡する効果がある。



・召喚される部下モンスターを利用して、連鎖爆発を起こせ!パドマ 護身剛気パターン

パドマを基本攻撃パターンで攻略している中、HP が以下に到逹すれば、「護身剛気」パターンへと進入する。

 = 一般 : 70%,30%
 = 熟練 : 90%,60%,30%

護身剛気パターンが始まれば、先にパドマが移動攻撃を使用して中央に移動した後、
12時,3時,6時,9時方向に 1つずつ、パドマの手下を召喚する。
便宜の為に、12時の手下を A,3時を B,6時を C,9時を D としてみよう。

パドマは召喚された手下中、1体をランダムに吸功した後、登場した位置に投げて、
残り 3体の手下は、ターゲット対象者に向かって走る。

この時投げられた手下は直ちに固まり、周辺に 「爆発半径」 が表示される様になる。
以後、パドマは護身剛気バフを受けて、全てのダメージと状態異常に免疫となって、
一番遠い対象に対して、5回 連続で長距離範囲攻撃である魂脚を使用する。


この護身剛気を破壊する為には、部下モンスターの連鎖爆発を活用しなければならない。
もし、12時方向の手下 「A」 が投げられたなら、パーティー員は役割を分担して、
3時の B,6時の C,9時の D 手下たちを1体ずつ打撃、12時方向に引かなければならない。

手下が追って来たら、A の爆発範囲の中、かつ、パドマ方向に向けて B 配置して打撃、
HP を 50% 以下まで減少させれば、B も A の様に固まって、爆発半径が表示される様になる。
同じ方法で B の爆発範囲に C を配置、C の爆発範囲に D を配置して攻撃して固めて、
最終的に爆発範囲の中にパドマが入る様にすれば、連鎖爆発の為の準備が終了する。


パドマは 魂脚 5連打を終えた後、自分が投げた手下 A に向かって連鎖爆発を指示する。
この時、爆発範囲がしっかり繋がっていれば、A → B → C → D と連鎖爆発する様になる。
最終的に爆発範囲内にパドマが入れば、護身剛気が破壊されて、約 900万のダメージが入る。

なお、爆発範囲を継承していって、最終的に爆発がパドマに入る様にすれば良いので、
A,B,C,D の手下配置順序は重要では無い。


守護兵を召喚します。というメッセージと共に、中央へと移動するパドマ。


手下 1体をランダムで吸功した後、投げる。この後、手下の下に爆発範囲が表示される。


他の方向にいる手下を連れて来て一列に配置、パドマを爆発範囲に含ませれば良い。


爆発と共にパドマの護身剛気が破壊、900万のダメージが発生する。


護身剛気が破壊されれば、キャラクターに掛かっていた 「内力逆流」 デバフが
「内力換気」 に変化して、パドマは数秒間の間、グロッキー状態へと陷る。

「内力換気」 バフは 30秒間維持されて、一定確率で内力回復すると共に、
攻撃力が増加する効果を持っている。
この攻撃力増加幅が相当な為、この時間内に最大限攻撃を降り注ぐ事が重要だ。

まもなくグロッキーが解けたパドマは、「魂風」 を使用した後、「内傷攻撃」 を使う。
2つの攻撃は両方とも抵抗可能だが、
熟練の場合、後者の攻撃は必ず 「内力換気」 バフがあればこそ、生存が可能だ。

内力換気が無い場合、御剣保護や氷結冬華などのパーティー保護スキルを受けていても、
キャラクターは即死する様になってしまう。
その為、基本攻撃パターンで爆裂拳と真 爆裂拳は必ず受ける様にしておいて、
内力換気バフを受けている状態にしなければならない。


以後、基本攻撃パターンと護身剛気パターンを繰り返せば、パドマはクリアできる。

なお、熟練 30% 護身剛気パターンでは、部下モンスターが総 6匹 召喚されるが、
2匹は魂脚を誘導している人が引いたままにしておいて、基本と同じく、
12時,3時,6時,9時正方向に出た手下だけを利用して、既存の様に配置すれば良い。

敢えて 2匹を連鎖爆発で処理しない理由は、モンスターを 6体 配置したとしても、
連鎖爆発するのは 4匹 で固定されている為だ。

もし、A → B → C → D → E → F → パドマ の順序で手下を配置した場合、
A ~ D の手下だけが爆発して、D がパドマに爆発ダメージを与える事ができなかった場合、
護身剛気を破壊する事ができなくなって、パーティーは全滅する様になる。


護身剛気を破壊した時、内力逆流デバフは内力換気バフに変換されて、
30秒間の間、攻撃能力が大きく上昇する様になる。


内力換気バフが無い場合、パドマの内傷攻撃によって即死してしまう。


熟練 31% 時、手下が 6体 登場するが、2体は無視して 4体だけ持って配置して、
連鎖爆発を引き続ける様にした方が安全だ。



●ナル聖地 1ネームド パドマ 攻略動画


リン剣術士 遠距離3人受け 視点

投稿者 (む) : 2016年5月31日 22:45

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る