レベル 50 破天成都 24人 週間帰属の伝説等級 ID 「漆黒の楼閣」 4ネームド 鳥魔王 攻略
●他サイトヘッドライン
« 8月 5日アップデート案内 | メイン | 8月 8日アップデート案内 »

2016年8月 7日

レベル 50 破天成都 24人 週間帰属の伝説等級 ID 「漆黒の楼閣」 4ネームド 鳥魔王 攻略 [ BnS - ダンジョン攻略 ]

矛盾将軍を突破すれば、第4 区域である悪縁の水車にて、
最後の闘いが進行される様になる。

韓国公式掲示板


※日本 17/3/22 難易度緩和

17/03/22 日本アップデートにて、難易度緩和が行われました。

※日本 17/4/19 26% ギミック復活?

17/4/19 日本アップデートにて、26% ギミックが復活?したとの事なので、
以前の内容を一部修正して復活させました。





※記事内容の攻略は 1例であり、様々な攻略方法がある事をご了承ください。



鳥魔王は漆黒の楼閣における最終ボスモンスターで、タイムアタックは 14分 20秒だ。

攻略の為には最低でも攻撃力は 800 以上(推奨 850 以上)が必要となり、
HP も 90,000 以上が必要だ。(もちろん多ければ多いほど良い)



●100% ~ 81% まで

鳥魔王の基本攻撃は以下の通り。

 - 前方 3打攻撃
 - 近距離 → 中距離 or 中距離 → 近距離ダメージ床の詠唱(抵抗不可)
 - 30秒毎一番近い 3人に行われる爆発注視
 - 一番遠い人へのジャンプ攻撃
 - ブレス攻撃
 - 前方 4打攻撃

これらの攻撃が 81% までパターンにて進行される。
このパターン時に注意しなければならないのは、ダメージ床の詠唱だ。


近距離→中距離 or 中距離→近距離ダメージ床の詠唱(抵抗不可)

腕を振り上げたら中距離→近距離の順番でダメージ床、
腕を振り下ろしたら近距離→中距離の順番でダメージ床となる。

範囲は 9m で抵抗不可能なので、確実に避ける様にしよう。

なお、範囲内にいた場合、1分間の持続ダメージを受ける様になってしまう。
ダメージは 1重複毎に 5,800,11,600,17,400 と増加する為、無条件回避が望ましい。


基本パターンは 3打 → ダメージ床 → 4打 で、
特殊パターンは 注視 → 遠距離ジャンプ → ブレス となる。

基本パターンを続けながら、合間に特殊パターンが入る。
特殊パターンの条件は 注視 → 遠距離ジャンプ → ブレス の次に、
基本パターン 5回が入り、その後新たに注視パターンが発生して、
ブレスが終了したら、前回切られた基本パターンの後から繰り返される事になる。


・パターン順

 - (3打 → ダメージ床 → 注視 → 遠距離ジャンプ → ブレス → 4打 → 3打 →
  ダメージ床 → 4打 → 3打 → 注視 → 遠距離ジャンプ → ブレス → ダメージ床 →
  4打 → 3打 → ダメージ床 → 4打 → 注視 → 遠距離ジャンプ → ブレス → 3打 →
  ダメージ床 → 4打 → 3打 → ダメージ床 → 注視 → 遠距離ジャンプ → ブレス →
  4打 → 3打 → ダメージ床 → 4打 → 3打 → 注視 → 遠距離ジャンプ → ブレス →
  ダメージ床 → 4打 → 3打 → ダメージ床 → 4打 → 注視 → 遠距離ジャンプ → ブレス →
  3打 → ダメージ床 → 4打) → 3打 → ダメージ床 → 注視


基本的には 「3打の後にダメージ床が来る」 ので、回避の準備をしよう。
また、特殊パターンに入った時、「ブレスの後にもダメージ床が来る」 時がある。
なので、これら 2つの攻撃が来たら、攻撃よりも回避に重点を置いてみよう。


攻撃の合間に行われる注視攻撃は、鳥魔王に一番近い 3人 に対して行われる。
注視は弾けるとダメージ床ができる様になるので、注視を受けた 3人は、
ダメージ床が弾けた後に移動して、ダメージディーリングに参加する様にしよう。



●80% ~ 31% まで

・魂の隔離パターン

80% になると、12時, 4時, 7時方向にネームドが出現する。


3方向にネームドが出現する。


それぞれ 1パーティーずつ、そして残りパーティーは 2人ずつに分かれて、
各3ヶ所のネームドを倒しに行かなければならない。

なお、この時も鳥魔王は注視を詠唱してくる。
注視が出た者は、一定時間後にダメージ床が発生する様になる為、
注視が消えるまでは、チーム員から離れた場所へと一旦移動しておく様にしよう。

また、鳥魔王は一番近い人に対して、遠距離攻撃である棘を投げてくる。
遠距離防御武功を持つ職業は、鳥魔王に近い位置にいるチーム員を守る様にしておこう。


全てのネームドを倒すと、所謂 「ピザパターン(※)」 が進行される様になり、
特定のピザカット場所以外は即死範囲になってしまう。
ネームドは 3体中 1体を最後に倒す様にして、そこに全員が集まる様にしよう。

※ピザパターンについてはこのページ後述に記載。


また、3ネームド討伐後、最も外側にいる 2人ずつ 6人は 「魂の隔離」 を受ける様になり、
別次元で 「ムソンの魂」 と戦闘しなければならない。
予め決めておいた魂の隔離を受ける 2人は、最も外側(壁際)でダメージディーリングを進行して、
円滑に魂の隔離を受けられる様、待機しておこう。
なお、魂の隔離時間は 90秒であり、一度隔離されると 5分間は 「隔離後遺症」 により隔離できなくなる。


別次元にいる 「ムソンの魂」 は、鳥魔王に魔気を注ぎ込んでおり、
これが 100重複すると、強制的にチーム員全員が全滅する様になってしまう。

これを防ぐ為には、全てのムソンに対して "同時に" 合わせ技を入れて、3秒間の時間を稼がなければならない。
これは 3体のムソンの魂を同時に切って 3秒が経過すると、魔気の重複が初期化される仕様の為だ。
同時に 3秒の時間を稼ぐ為、合わせ技の後は空中に浮かべたり、押さえ込みをする等で、
時間を稼ぐ様にしよう。

なお、魔気が 100 貯まる前にムソンを全て倒せるなら、合わせ技を入れる必要は無い。


ムソンの魂を倒したら、鳥魔王が 30秒毎に一度詠唱する注視へのダメージ床を踏んで隔離状態を解除し、
再び鳥魔王のダメージディーリングに参加する様にしよう。


なお、隔離担当者を決めておく際は 80% と 30% の 2回分、
入れ替わりになる様に予め人員を決めておいた方が良い。
先に話した 「5分間の隔離後遺症」 というデバフの為、最初に隔離を受けた者は、
次の隔離パターン時、別次元へと行く事ができない可能性がある為だ。



●80% と 30% で進行されるピザパターン

パーティー員も重要だが、タンクが非常に重要となるピザパターン。
タンクが動かなかった場合、ピザ版の安全地帯は反時計回りにカットずつズレていく。
これを解消する為に、タンクは 1攻撃ずつ場所を移動して、安全地帯が常に一定になる様、
調整しなければならない。


タンクが動かない場合のピザ版安全地帯の原理。反時計回りに移動していく。


タンクが反時計回りに動けば、ピザ版の安全地帯は固定される。


なお、鳥魔王は特殊パターンで使用した、一番近い 3人に対する注視攻撃も行ってくる。
ダメージ床が生成されてしまう為、頭の上に注視が出たパーティー員は、
必ず後ろに離れて、ダメージ床を誘導する様にしなければならない。


・ドリルパターン

ピザパターンを始めると、鳥魔王の基本パターンは変化する。

 - 前方 3打 → 前方 4打 → ドリル or ブレス → 前方 3打 → 前方 4打 → ドリル or ブレス 繰り返し

基本的には、「4打の後に特殊攻撃が来る」 と思って身構えれば良い。

攻撃がブレスパターンだった場合は、そのままダメージディーリングを継続して構わないが、
ドリルパターンだった場合は、鳥魔王にダメージ反射バフが生ずる様になる。

このダメージ反射は、雷嶺やイガ栗などの持続ダメージでも反射される様になる為、
誤って攻撃を行って、死亡してしまわない様に注意しよう。


なお、3パターン目である ドリル or ブレスを 2回行った後には 「吸功」 を行う。
この吸功は、合わせ技で中断させる様にしなければならない(気絶でもダウンでも構わない)

この時合わせ技を入れられなかった場合、吸功を受けた者は安全地帯から脱したり、
注視ダメージ床に乗って死亡する可能性も出てくるので、必ず切る様にしよう。



●30%~ ピザパターンと 2回目の隔離パターン

30% になると、80% の時と同じく 12時, 4時, 7時方向にネームドが出現すると共に、
倒した後は 2回目の魂の隔離パターンが進行される。

30% の隔離は 80% の時とは異なり、時間経過毎に 1人ずつが隔離されていく為、
予め決めておいたプレイヤー 1人ずつが魂の隔離を受けられる様に、
最も外側でダメージディーリング、倒した後はそのまま外側で待機する様にしよう。


ネームドを倒した後は、80% 同様ピザパターンが進行される。
基本的なピザパターンは前回と同様だが、

魂の隔離が地獄の難易度になり始める。


・30% のピザパターン

 - 前方 3打 → 前方 4打 → ドリル or ブレス → 前方 3打 → 前方 4打 → ドリル or ブレス

このパターンを繰り返す事は全く同じ(4打の後に身構えるのも一緒)だが、
3パターン目であるドリル or ブレスを 2回 詠唱した後、
鳥魔王はタンクに 「束縛」 デバフを詠唱してから、広域吸功(全滅技)を詠唱する。
この 2つのスキルは合わせ技可能であり、連続で違う合わせ技を行って、
2回の詠唱を中断させなければならない。(最初はダウン,次は気絶が望ましい)

※束縛は結局かかるので切っても切らなくても良いが、
 全滅技である吸功パターンにまで合わせ技が繋がったり、
 切らない場合に HP が初期化される場合がある為、2つとも切るのが望ましい。


なお、この時タンクには束縛デバフ(10秒)が掛かり、タンクは何もできなくなる。
何もできなくなったタンクに対して、鳥魔王は次々と攻撃を加えていく為、
同じパーティー員は御剣保護などを利用して、必ずタンクを保護しなければならない。

また、タンクは束縛デバフにより 10秒間 移動する事ができなくなる為、
ピザパターンの基本原理の通り、ダメージ床は反時計回りに左へと移動する様になる。

タンクを除いたチーム員は、2回目の吸功を気絶で切った後、
素早く左に移動して、ダメージ床を回避しなければならない。


なお、注視攻撃を受けた 3人は、全員が左へと移動する際の妨げにならない様、
ピザカットの右側でダメージ床が裂ける様に誘導する必要がある。


30% 時はタンクが動けなくなる為、全員が左に移動しなければならない。
注視は左側への移動の妨げにならない様、右側に寄せて弾ける様にしよう。



・30% の隔離パターン

80% の時とは異なり、30% 隔離パターンでは、1人ずつが隔離される様になる。
予め 12人の隔離担当者を決めておいた上で、順番が来たら一番遠距離へと移動して、
隔離される様にすればよい。


隔離された空間には、鳥魔王が死ぬまで 「ムソンの寃魂」 が出現する様になっていて、
1番目の ムソンの寃魂 位置は 12時,4時,7時 方向に、
2番目の ムソンの寃魂 位置は 11時,1時,6時 方向に、
3番目の ムソンの寃魂 位置は 12時,4時,7時 方向に、
4番目の ムソンの寃魂 位置は 11時,1時,6時 方向にと、これが繰り返される。


・ムソン処理の流れ一例

 - 1番目の隔離者
  = 12時の場所から隔離して、12時のムソンを処理した後、
   1時にいるムソンのダメージディーリングをして、途中外部へと脱出。

 - 2番目の隔離者
  = 5時のムソンを処理した後、1時にいるムソンのダメージディーリングをして、
   途中外部へと脱出。

 - 3番目の隔離者
  = 7時のムソンを処理した後、魔気バフをカットしつつダメージディーリング、
   4番目の隔離者が入って来た後、6時のムソンに移動した後で魔気カット、
   ダメージディーリングしている途中外部へと脱出。

 - 4番目の隔離者
  = 11時のムソンを処理して、遠距離を移動しつつ 7時のムソンをディーリング、
   11時のムソンをディーリングしている途中外部へと脱出。

 - 5番目の隔離者
  = 7時のムソンを処理して、6時ムソンで魔気バフカットしつつ、
   ディーリングしている途中で外部へと脱出。

 - 6番目の隔離者
  = 1時のムソンを処理した後、12時のムソンを担当。

(この時から隔離者は脱出せず、内部でムソンのディーリングを行う)

 - 7番目の隔離者
  = 6時のムソンを処理した後、5時方向まで移動して沸いたムソン担当。

 - 8番目の隔離者
  = 7時のムソンを最後まで担当。

 - 9番目の隔離者
  = 12時のムソンを処理した後、12時ムソンの時、1時のムソンを担当。

 - 10番目の隔離者
  = 5時のムソンを処理した後、12時ムソンの時、6時のムソンを担当。

 - 11番目の隔離者
  = 7時のムソンを処理した後、12時ムソンの時、11時のムソンを担当。

 - 12番目の隔離者
  = 順調に行けばクリア。隔離になって状況を判断した後、鳥魔王ディーリング。



●攻略動画


投稿者 (む) : 2016年8月 7日 17:35

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る