●発売日カレンダー
●発売日カレンダー
・7月 15日 [3DS] Newニンテンドー2DS LL
・7月 29日 [PS4] ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
・7月 29日 [3DS] ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
・9月 15日 [3DS] メトロイド サムスリターンズ

2012年7月 9日

Blade&Soul、2週目ネットカフェ順位も 1位...安定軌道に上がる[ SEASON1-2 大砂漠 特集 ]

先月 30日に正式サービスを開始した Blade&Soul が、
2週目ネットカフェ順位も 1位の席を維持した。

Blade&Soul サービスが安定軌道に上がる事により、
NCsoft の実績にも肯定的な影響を及ぼす見込みだ。

gamespot

続きを読む...

投稿者 (む) : 12:54 | コメント (2)

2012年7月 8日

Blade&Soul の製作は不労所得?依頼してお金を稼ごう[ SEASON1-2 大砂漠 特集 ]

※こちらの記事は古い内容であり、最新の内容はこちらになります。

ブレイドアンドソウルにおける 「初めての製作」 まとめ



MMO をかなり楽しんで来たと自負する人々も、「製作」 と 「採集」 を
深く掘り下げた人々は、あまり多くは無いでしょう。

特に会社員たちなら、「プレイ時間も短いのに、何時製作なんて
やればいいんだ。そんな時間があるなら、レベルアップをして、
必要なものは買って使うよ!」 と考える人々が大部分であるでしょう。

しかし、Blade&Soul の制作は、少し違います。
Blade&Soul の製作と採集は、レベルアップ過程で簡単にお金を
稼ぐ事が可能であり、自分のキャラクターをより強くするのに必須です。

これは、製作と採集が 「依頼」 形式で行われる為。
別に時間を掛けなくても良いのです。


そのまま売るより製作に投資!少し利益を得られます。

thisisgame

続きを読む...

投稿者 (む) : 23:08 | コメント (4)

2012年7月 8日

NCsoft、韓国全土門派 PvP 大会 「比武宴」 動画をUP[ SEASON1-2 大砂漠 特集 ]

Blade&Soul ユーザーたちの一本勝負を、動画で鑑賞しよう。

NCsoft の新作 「Blade&Soul」 ユーザーたちが行った韓国全土門派
PvP 大会比武宴のハイライト場面が、「Blade&Soul」 公式を通じて
公開された。

「韓国全土門派 PvP 大会比武宴は、「Blade&Soul」 ゲーム内の
コミュニティである 「門派」 を招待して、去る 6月 2日 ~ 3日、そして、
6月 9日 ~ 10日に分けて、韓国全土 8箇所のネットカフェにて、
親善対戦、及び、門派間対戦を行った、親睦企図オフラインイベントだ。

gameabout

続きを読む...

投稿者 (む) : 01:19 | コメント (2)

2012年7月 7日

バランス調整をして!極悪 Blade&Soul 3大立入禁止区域[ SEASON1-2 大砂漠 特集 ]

Blade&Soul が OBT を経て、新しく変わった部分がある。
CBT を経験して見たユーザーなら誰もが共感する部分、つまり、
インスタンスダンジョンの難易度が、大幅に上向きされたという点だ。

幾つかのインスタンスダンジョンは、到底人が回る事が出来る様な
難易度とは言えない位、極悪な難易度を誇る。

そして、該当のダンジョンは、現在 「3大禁止区域」 と呼ばれており、
今も熱心に頭を悩ませるユーザー達を挫折の沼へと落としている

。この 3大禁止区域とはどんなインスタンスダンジョンなのか?
調べてみよう。

PlayForum

続きを読む...

投稿者 (む) : 08:49 | コメント (1)

2012年7月 6日

36 レベル 上位ダンジョン攻略の足場、ほえ猛る寺院 完壁攻略![ BnS - ダンジョン攻略 , SEASON1-2 大砂漠 特集 ]

ほえ猛る寺院は 36 レベルダンジョンで、大砂漠最終ダンジョンである
「犠牲の墓」 攻略の為の装備を求めるユーザー達が、よく尋ねる所だ。

ある程度の難易度はあるが、慣れればモンスターの攻撃パターンが
あまり難しい方では無いので、攻略はそんなに大変では無い。

ほえ猛る寺院は、一般モンスターも体力と攻撃力が非常に高く、
さらに一度に多数の敵相対する場合が多く、パーティーの攻撃力が
不足している場合、モンスターを処理する速度が遅くなり、
全滅してしまう危機に陥る確率が高い。

従って、武器は最小限ダンジョンまでに手に入る最高武器や、
手に入る最高の宝貝を取り揃えて入場する事をお勧めする。

PlayForum

続きを読む...

投稿者 (む) : 01:58 | コメント (2)

 1  |  2  |  3  |  4  | All pages