NCsoft キム・テクジン代表 「類例ない挑戦に期待して」
●発売日カレンダー
・19年 7月 7日 [CPU] 新型CPU AMD Ryzen 3000番台 発売開始
・19年 7月 26日 [Switch] ファイアーエムブレム 風花雪月
・19年 9月 13日 [PS4] ボーダーランズ3
・19年 9月 19日 [HARD] メガドライブミニ

« 独特の個性を持つ「男性専用」兎少年と兎ヘアバンドを得よう!怪しい衝角団イベント | トップページ | Blade&Soul アニメ、一日遅れで韓国でも放映 »

2014年3月28日

NCsoft キム・テクジン代表 「類例ない挑戦に期待して」 [ 情報・ニュース等 ]  

NCsoft キム・テクジン代表が、グローバルの景気低迷と、
各種ゲーム規制に対して、革新的な製品で国内外のゲーム市場を
善導するという自信感をほのめかした。

また、引き続き今年はグローバル市場に対する類例ない挑戦と、
革新を見せると強調した。

NEWSNGAME




キム・テクジン代表は 28日、午前に進行された第17期定期株主総会にて、
議長資格で参加し、去る実績と今後の計画などを明らかにした。


先にキム代表は、
「去年、国内外で景気不振が持続され、ゲーム関連各種規制も大きく浮き彫りになりながら、
 経営環境は結果として劣悪だった」 と言いながらも、
「難しい環境の中でも、NCsoft は去年堅実な実績を果たしたし、
 韓国内ではリネージュ1 が、海外では GuildWars2 が、非常に良い結果を残した」 と言った。


GuildWars 2 は、去年売上 1,244億ウォンを果たしたが、
これに対してキム・テクジン代表は、成功的な部分有料化モデルの定着が基盤になったと評価した。
これを基盤に、もっと大きな挑戦を引き続けるという事が、彼の抱負だった。


キム代表は、
「去る 17年間、NCsoft を導いて来た革新を構造化して、競争力を更に強化する。
 Blade&Soul,GuildWars 2,ワイルドスターという 3つの大型 MMORPG を、
 日本,中国,北米・ヨーロッパに続々と発売する類例ない挑戦がある」 と強調した。

同時に、
「PC プラットホームを越えて、モバイル環境でも大きな挑戦がある。
 NCsoft だけの革新的な作品でモバイル市場を導き、進む機会を用意する。
 NCsoft の MMORPG の後を引き継ぐ、革新的な新製品を開発する為に、
 努力も惜しまない」 という事を付け加えた。

投稿者 (む) : 2014年3月28日 20:13

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る