比武大会 16強戦 4次結果 8強進出者が出揃う
●発売日カレンダー
・19年 6月 27日 [PS4] SAMURAI SPIRITS (サムライスピリッツ)
・19年 7月 26日 [Switch] ファイアーエムブレム 風花雪月
・19年 9月 13日 [PS4] ボーダーランズ3
・19年 9月 19日 [HARD] メガドライブミニ

« 10月 30日アップデート案内 | トップページ | ブレイドアンドソウル比武大会、決勝戦 1次前売チケット早期売り切れ »

2014年11月 2日

比武大会 16強戦 4次結果 8強進出者が出揃う [ 比武大会 ]  

11月 2日(日)、竜山 eスポーツ競技場において、NCsoft の
ブレソ比武大会 韓国最強者戦 16強 4回目競技が進行された。

今回の競技では、IDEP'S チーム所属の剣術士とリン剣術士が並んで
8強に進出しながら、チームの位相を高める事に成功して、
敗者復活戦ではリン剣術士と暗殺者が敗北する様になり、惜しくも
脱落の苦杯を喫する事となった。

inven




●C組 1位決定戦 : 剣術士(WIN) vs 剣術士(武王)

1競技目では、剣術士ユーザーと剣術士(xMiyamoto武王x)の闘いが行われた。
競技日程が公開された時点で、既に 「剣術士の決定戦」 と呼ばれて話題になったこの競技で、
勝利したのは武王では無い剣術士ユーザーだった。
状態異常連携技や横移動の戦いで、続けて有利な立地に上がった剣術士ユーザーが、
xMiyamoto武王xを破る事に成功する様になった。

・C組 1位決定戦 1回戦

・C組 1位決定戦 2回戦

・C組 1位決定戦 3回戦



●C組 敗者復活戦 : 剣術士(WIN) vs リン剣術士

2競技では、剣術士とリン剣術士が 2位決定戦進出の為に、し烈な戦闘を行った。
競技での雰囲気自体はリン剣術士が続けて気持ち良く引っ張って行ったが、
最後の瞬間、リン剣術士ユーザーが一回で競技を終わらせようと欲を出してしまい、
これが剣術士ユーザーの逆攻勢を許してしまう形となって、最終的には剣術士ユーザーが
勝利を収める事となった。

・C組 敗者決定戦 1回戦

・C組 敗者決定戦 2回戦



●D組 1位決定戦 : 暗殺者 vs リン剣術士(WIN)

3競技目では、リン剣術士が派手な状態異常連携を繰り出して、暗殺者を破った。
しかし、競技は一方的にはいかなかった。
2セット目では暗殺者ユーザーが力強い連携を繰り出して勝負を白紙に戻したりしたし、
最後のセットでは、HP が 1% しか残らない暗殺者が粘りながら、手に汗握る競技が行われた。

・D組 1位決定戦 1回戦

・D組 1位決定戦 2回戦

・D組 1位決定戦 3回戦



●D組 敗者復活戦 : 暗殺者 vs 暗殺者(WIN)

最後の競技では、暗殺者ユーザー同士の対決が行われた。
相手に対する重圧感の為か、この競技では片方の選手が終始一貫して圧倒的な姿を維持して、
攻撃を殆ど許容しないまま自分のプレイを繰り広げながら、2 : 0 にて勝利を収めた。

・D組 敗者決定戦 1回戦

・D組 敗者決定戦 2回戦



次の5日目競技では、各組の敗北者による2位決定戦が行われる予定だ。

 - A組 2位決定戦 : 魔道士 vs 滅砕士
 - B組 2位決定戦 : 拳闘士 vs 魔道士
 - C組 2位決定戦 : 剣術士(武王) vs 剣術士
 - D組 2位決定戦 : 暗殺者 vs 暗殺者

投稿者 (む) : 2014年11月 2日 18:27

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る