ヴァレルを探す新しい旅路!新規地域「建元成都」ストーリーあらすじと情景

« 12月 16日 権元成都 ライブサーバーアップデート案内 | トップページ | 12月 17日アップデート案内 »

2015年12月16日

ヴァレルを探す新しい旅路!新規地域「建元成都」ストーリーあらすじと情景 [ SEASON2-4 建元成都 特集 ]  

12月 16日(水)の大規模アップデートと共に、ブレイドアンドソウルに
新規地域である「建元成都」が追加された。

建元成都は入場制限があり、新しく追加された 7幕「雲の下の縁」の
ストーリーを進行すればこそ、進入する事が可能だ。

inven




新しいストーリーも、進行が成り立つ。
拉致された弟子ヴァレルの行方を知る糸口を探す中、竹林村自警団長ドリンダンハから書信が到着する。
書信の内容は、「ヴァレルの行方を知っているというとある人物が、貴方に会いたがっている」であり、
ここから新しいストーリー、及び、建元成都への進入の為の準備が始まる。


ドリンダンハが知らせてくれた竹林村の灯台に向かうと、謎の人物がいる。
謎の人物は、建元成都で「香」という者を尋ねろという言伝のみを残して去る。
少しずつ糸口が解けていくが、陸路では建元成都に行く方法が無い為、
衝角団の助けを借りて、他の弟子たちと共に海路を利用する様になる。

ここからは、海蛇補給基地と鮮血の鮫港を行き来して、クエストを少し進行しなければならない。
最後にヘンリムジンの頼みを聞き入れてからは、地域が変わるカットシーンの以後、
建元成都の初地域である美麗な風景の港都市「彩雲港」へと自動移動する様になる。


建元成都は衝角団艦隊長ヘンリムジンの頼みを聞き入れれば入場する事が出来る。


彩雲港は港都市らしく、浜辺に多くの船が停泊していて、港湾市場や酒店通り等、
広くて盛り沢山の見どころ満載な地域だ。
彩雲港の中心地に位置した雪風旅館は、まるで大砂漠の渡門旅館を連想する程、
巨大で派手な外観が印象深い建物でもある。

ここからは彩雲港を拠点に「香」の行方を尋ねる為、東奔西走して多くの人々に出会う。

周辺に位置しているのは、彩雲港の西方に位置したフィールド「天命宮外苑」と、
外苑の北には黒竜教の総本山である「黒竜校本堂」が、
外苑の野営地南側には貧民村である「開放の巣窟」等が存在している。


現在、7幕ストーリーは 11章まで進行する事が出来て、ストーリーを進行する事により、
彩雲港の東側にある「捨てられた森」を通って、「珊瑚海岸」地域まで転々としながら、
ヴァレルを探す主人公の建元成都における旅程を体験する事が出来る。

建元成都の一般的なフィールドは自由に移動する事が可能だが、
最後の地域である「提督艦隊」は、エピッククエストを進行すると移動が可能だ。


彩雲港を中心に、西側には天命宮外苑、東側には捨てられた森と珊瑚海岸が位置している。



●新規地域の風景「彩雲港」



●新規地域の風景「天命宮外苑」



●新規地域の風景「開放の巣窟」



●新規地域の風景「捨てられた森」



●新規地域の風景「珊瑚海岸」


投稿者 (む) : 2015年12月16日 19:42

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る