拳闘士は泣き暗殺者は笑う シングルマッチ シーズン2 16強 1日目
●発売日カレンダー
・19年 6月 27日 [PS4] SAMURAI SPIRITS (サムライスピリッツ)
・19年 7月 26日 [Switch] ファイアーエムブレム 風花雪月
・19年 9月 13日 [PS4] ボーダーランズ3
・19年 9月 19日 [HARD] メガドライブミニ

« 2016 水着 外見 | トップページ | 韓国、20日に新規ダンジョンオープン!「風」アップデートトレーラー公開 »

2016年7月 9日

拳闘士は泣き暗殺者は笑う シングルマッチ シーズン2 16強 1日目 [ 比武大会 ]  

8日、ソウル OGN eスタジアムで開かれた 2016 ブレイドアンドソウル
トーナメント シングルシーズン2 16強 1日目競技の結果、拳闘士,暗殺者,
魔道士,暗殺者がそれぞれ勝利しながら、8強へと進出した。

inven




●1競技目 : 拳闘士(○) vs リン剣術士(×)

1競技では、拳闘士が完璧なワンターンキルをお披露目しながら、リン剣術士を 3対1 にて破った。

1セット序盤、拳闘士が手堅く相手を攻め立てたが、リン剣術士は雷光閃で跳ね返した。
拳闘士がもう一度猛攻を浴びせながら、相手の HP を底まで削ったが、
リン剣術士は空中コンボを的中させながら、雷光閃まで連携して逆転勝ちを収めた。

2セット目、拳闘士は序盤に相手の雷光閃で HP をたくさん削られたが、
拳闘士特有のおびただしいダメージにより、5秒ほどの時間で相手の HP をあっという間に削除しながら、
そのまま仕上げした。

3セット目も、拳闘士はたった一回の震脚で 3秒ほどで HP フルから相手を消し去ったし、
4セット目では相手の猛攻に危機を迎えたが、再び震脚一回で相手を一撃粉砕しながら勝利した。


・1セット目


再生開始から 24:44 付近まで。


・2セット目


再生開始から 28:12 付近まで。


・3セット目


再生開始から 30:51 付近まで。


・4セット目


再生開始から 33:56 付近まで。



●2競技目 : 暗殺者(○) vs 双舞士(×)

2競技目、暗殺者が 3対1 で双舞士を破った。

1セット目、双舞士は序盤から相手を手酷く攻め立てた。
暗殺者の脱出が抜けた事を見るや否や、間髪入れず飛びかかり勝利した。

2セット目、暗殺者が攻勢を続けて相手の HP を 1/4 以下に減らした。
攻撃に耐えていた双舞士は脱出を使ったが、暗殺者のくもの巣が、逃走を許容しなかった。
暗殺者はこのセット、たった一撃も受けずにパーフェクト勝利を占めた。

繋がった 3セット目、双舞士は相手の隠れ身を暴き、空中コンボ連打によって、
相手の HP を大きく削ったが、暗殺者も遁走の陣を活用し、おびただしい被害を与えた。
暗殺者は再び隠れ身コンボとくもの巣で双舞士を縛りながら、このセットを仕上げた。

4セット目でも、暗殺者はくもの巣で相手を縛った後、脱出を使わせる様にして、
隠れ身コンボにより相手の HP を半分以下にしたが、双舞士も危機状況から脱出した後、
空中コンボでおびただしいダメージを入れながら、状況を対等にさせた。
双舞士は再び神龍熱波で相手の隠れ身を消耗させて、相手の HP を底まで削ったが、
仕留める事はできずにダメージ量判定となり、その結果暗殺者が勝利、8強へと進出した。


・1セット目


再生開始から 53:10 付近まで。


・2セット目


再生開始から 56:39 付近まで。


・3セット目


再生開始から 1:01:25 付近まで。


・4セット目


再生開始から 1:07:11 付近まで。



●3競技目 : 魔道士(○) vs 拳闘士(×)

3競技目、魔道士が合戦の挙げ句 3対2 で拳闘士を破った。

1セット目、魔道士は開始から相手を一方的に叩きつけた。
拳闘士は大変な状況の中でも、奮闘しながら拳闘士特有の一撃必殺により、
勝利直前まで行ったが、最後の瞬間でミスをしてしまい、結局は魔道士が勝利となった。

2セット目、拳闘士は序盤は少し滞ったが、震脚を的中させた後、
おびただしいダメージを入れながら魔道士を追いやって勝利した。

3セット目、魔道士は願うタイミングで相手の脱出を抜く事はできなかったが、
凍破で相手を凍らせた後、空中コンボを入れて、火憐拳にて勝負を仕上げた。

4セット目では、拳闘士が凍破コンボを回避し、もう一度震脚コンボによって、
一撃で魔道士にケリを付けた。

最後の 5セット目、魔道士が先に攻勢を繰り広げたが、拳闘士も震脚コンボで反撃した。
だが、魔道士は相手の跳躍突きを回避しつつ、全ての脱出を消耗する様に誘導して、
吸功により勝負を仕上げた。


・1セット目


再生開始から 1:28:36 付近まで。


・2セット目


再生開始から 1:32:09 付近まで。


・3セット目


再生開始から 1:36:15 付近まで。


・4セット目


再生開始から 1:39:53 付近まで。


・5セット目


再生開始から 1:44:15 付近まで。



●4競技目 : 暗殺者(○) vs 拳闘士(×)

最後の 4競技目、暗殺者が拳闘士を 3対1 で破った。

1セット目、暗殺者は何の危機も無く 31連打で勝利したが、
2セット目は拳闘士が震脚コンボにより、手軽く 2セット目を持って行った。

3セット目、暗殺者は遁走の陣で震脚を避けて隠れ身コンボを入れながら、
もう一度先に進んだ。

4セット目、拳闘士は最大限脱出を惜しみながら、相手の攻撃を身体で受けていたが、
暗殺者はあっという間に攻め立てながら、相手が脱出を使う時間さえも与えなかった。
暗殺者はくもの巣で相手を縛った後、全コンボを降り注ぎながら勝利を収めた。


・1セット目


再生開始から 2:03:29 付近まで。


・2セット目


再生開始から 2:06:55 付近まで。


・3セット目


再生開始から 2:10:36 付近まで。


・4セット目


再生開始から 2:14:08 付近まで。

投稿者 (む) : 2016年7月 9日 00:12

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る