遅延が解消される?韓国、通信環境改善プログラムをテスト中だと判明
●発売日カレンダー
・19年 7月 7日 [CPU] 新型CPU AMD Ryzen 3000番台 発売開始
・19年 7月 26日 [Switch] ファイアーエムブレム 風花雪月
・19年 9月 13日 [PS4] ボーダーランズ3
・19年 9月 19日 [HARD] メガドライブミニ

« 24人 ID → 12人 ID に改変!武器と原石外見タンスも!「銃撃士:マエストロ」 システムアップデート事前案内 | トップページ | 6月 8日アップデート案内 »

2017年6月 8日

遅延が解消される?韓国、通信環境改善プログラムをテスト中だと判明 [ SEASON3-2 マエストロ銃士 特集 ]  

●最新クライアントに通信環境改善機能が存在?

韓国プレイヤーたちが密かに噂していた、クライアント改造を通じてプレイ環境を
改善する方法に対して、噂の真偽可否が明かされた。

inven を通じた開発仕様側の確認結果テスト、及び、今後正式アップデートの為、
クライアント内部に含まれていたプログラムを、プレイヤーが探し出して活性化、
その結果が巷に出回ったという。

このプログラムはネットワーク遅延現象を最小化する為の主旨で開発中のプログラムで、
現在テスト中の状況であり、その過程でクライアントに含まれていた。

inven




多様な意見が噂として出回ったクライアント改造方法の論議は、
「ファイルデータを変更すると、ブレソのスキルクールタイムを減少できる」 という、
書き込みが某所に書き込まれた事により始まった。

過去に北米の利用者が実験して、映像が共有された後、
これを直接適用してみたユーザーがいるという情報提供が寄せられたのだ。

これを見た多数の利用者たちは、「直接的な効果がある!」 といった意見や、
「いや、映像で見たのと違って大きな差は感じにくい」 など、多様な意見を見せた。

これと共に、CPU コア 使用率を高めて、クライアントの制限を解除するなど、
機能を搭載したカスタムランチャーが作成されるなど、関心度は更に高まった。


明確な事実確認が難しい状態の中、inven では正確な確認の為に、
ゲーム仕様側に問い合わせを送り、今回その返事を聞く事ができた。

NCsoft の広報チーム長は、
「プレイヤー間インターネット環境の差で発生するネットワーク遅延現象を最小化して、
 円滑なゲームプレイを助けるプログラムを、現在テスト中にある。
 テスト過程で該当のプログラムをクライアントに含んだ事により、
 一部利用者がこれを活性化させた事例が、今回の原因だ」 と話した。

また、
「利用者の混乱を防止する為、該当の機能は遮断しており、テストを終えた後、
 6月内に正式アップデートする計画がある」 と明らかにした。

投稿者 (む) : 2017年6月 8日 18:43

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る