滅火大聖を倒して羽を得よう!高スペック向け新規イベントダンジョン 「永劫の墓」 登場
●発売日カレンダー
・18年 11月 20日 [PS4] Battlefield V
・18年 12月 20日 [PS4] ドラゴンクエストビルダーズ2
・19年 1月 25日 [PS4] キングダム ハーツ III
・19年 1月 17日 [PS4] エースコンバット7対応フライトスティック for PS4

« 鳥魔,魂輪武器材料、及び、成長アイテム獲得可能!「王になる者」 イベント | トップページ | 日本、12月 19日アップデートで 「職業覚醒」 実装! »

2018年11月28日

滅火大聖を倒して羽を得よう!高スペック向け新規イベントダンジョン 「永劫の墓」 登場 [ SEASON4-1 職業覚醒 特集 ]  

28日、「王になる者 - 挑戦、滅火大聖」 なるイベントが開始された。

滅火大聖イベントは、先週追加されたキュウムガクよりも、ずっと高スペックな
ユーザーたちを狙ったイベントであり、書信でクエストを受注した後、
統合ダンジョンに移動して、滅火大聖,真 滅火大聖を倒す事が目標となる。

inven




イベントダンジョンは全 2ヶ所で、「永劫の墓」 と 「燃える永劫の墓」 がある。

永劫の墓が 「一般」 難易度,燃える永ごうの墓が 「ハード」 難易度だと思えば良くて、
それぞれ 「滅火大聖」 と 「真 滅火大聖」 が出現する。

このうち 「真 滅火大聖」 は、2分 30秒以内に倒す事に成功すれば、
「怨王」 称号を獲得する事ができる様になる。


ダンジョンが 2ヶ所に別れているだけに、報酬にも差がある。

「永劫の墓」 は、アトラクション報酬として少量の経験値と、
イベント鋳貨である 永劫鋳貨 1個、デイリークエスト報酬として 白鮫鱗 4個が提供される。

一方、「燃える永劫の墓」 では、アトラクション報酬として 永劫鋳貨 3個 が支給されて、
デイリークエスト報酬では、青鮫鱗の欠片 4個と、永劫鋳貨 2個 を得る事ができる。

また、それぞれのデイリークエストは、基本 100万の経験値を獲得する事が可能だ。


永劫鋳貨は、「星明かりの羽」 という飾り装備を得るのに使われる。
鋳貨 40個を集めれば、「星明かりの羽」 と交換する事ができて、
星明かりの羽に鋳貨 50個を追加で収集すれば、「光る星明かりの羽」 が、
さらに、光る星明かりの羽に鋳貨 60個を集めれば、「きらめく星明かりの羽」 を獲得する事ができる。

星明かりの羽は、妖精の羽をモチーフにした半透明のデザインであり、
等級が高くなるほど、大きさが大きくなって、エフェクトが追加される。


書信でクエストを受注して、滅火大聖を倒す為に統合ダンジョンに移動しよう


ダンジョンは、滅火大聖が登場する 「永劫の墓」 と、
真 滅火大聖が登場する 「燃える永劫の墓」 がある。


デイリークエスト、及び、アトラクション報酬で、「永劫鋳貨」 を集める事ができて、
デイリークエストは経験値報酬も高い。


集めた永劫鋳貨は、星明かりの羽飾りと交換する事ができる。


段階別 星明かりの羽 外形


滅火大聖は、炎火大聖と等しい攻撃パターンを使うが、難易度は遥かに高い。
何より重要な事項は、キャラクターがたった一回だけでも被撃してしまう場合、
200 ~ 400万に逹するダメージが入って来て、すぐ脱力してしまうという事だ。

また、HP も非常に高く、滅火大聖は 9億 3700万、
真 滅火大聖は 18億 4千万の HP を所持している。


タイムアタックは 5分 で、6人フルパーティー基準で滅火大聖をクリアする為には、
1人当り約 52万、真 滅火大聖クリアには、1人当り約 102万以上の DPS が要求されて、
真 滅火大聖を 2分 30秒以内で倒す 「真 滅火大聖迅速処置」 業績を達成する為には、
1人当り 202万以上の DPS を叩き出さなければならない。

ここに追加で滅火大聖は、ブレスと後ろ殴り、回転攻撃などランダムで使用する為、
どの様なモーションが、どこを攻撃するか、を正確に理解しなければ、急死してしまう。

TIP として、タンクを担当するプレイヤーが、向きをあちこちに振らない様、
しっかりと調律すれば、生存に大きい役立つだろう。


滅火大聖の基本パターンは、左手前方 1打,右手前方 1打,右手後殴り,回転 2打,
タンク方向にブレス,咆哮攻撃があり、特に回転攻撃は 2回連続で発生するので、
対処が難しければ合わせ技や、パーティー保護スキルを活用した方が良い。


滅火大聖の回転攻撃や咆哮は、合わせ技で切るか、パーティー保護スキルを回そう。


これ以外にも、滅火大聖は 2つの特殊パターンを保有している。

1つ目の特殊パターンは、滅火大聖が身体を大きく反って地面を打ち鳴らし、
広域ダメージを被らせる事から始まる。
次いで、一番遠距離にいる順に 3人のユーザーにめがけて、
時限爆弾、または、熔岩床投てきの 2パターン中、どちらか 1つをランダムで使用する。


時限爆弾は、5秒経過後に爆発しながら、半径 5m 対象にダメージを与えて、
熔岩床は、底に落下した時点から周期的にダメージを与える。

基本攻撃と同じく、時限爆弾と熔岩床も、被撃すれば即死してしまうので、
抵抗スキルをしっかり活用する様にしよう。

時限爆弾を安全に防ぐ為には、各対象者がお互いに違う方向に立つ必要がある。
熔岩床は、予め一方の方向に歩き続けていれば回避できるので、対応は難しくない。


特殊パターンでは時限爆弾や熔岩床が登場する。
被撃すれば即脱力してしまうので、必ず外側で処理しよう。


2つ目の特殊パターンは、滅火大聖が大きく飛び上がり、マップ中央に戻る事から始まる。
中央に到着した滅火大聖は、引き継いで連続広域床攻撃、または、
火ダルマ投てきパターンの中から 1つをランダムで使うが、床攻撃をする確率の方が高い。


まず、床攻撃は、過去キュウムガクの床攻撃パターンと似ている攻撃だ。
円形のダメージ床が内部から外部まで順に爆発して、また内部に戻ってくる形式になる。

ダメージ床は総 8回 爆発するが、1 ~ 6回までは内部 → 外部 → 内部の順に移動する為、
位置が半分固定であり、最後の 2回だけ、ランダムな位置で爆発する様になる。

なお、炎火大聖と重なっていれば、6回目と 8回目の爆発だけが被撃範囲になる。
このうち、8回目の爆発はランダムパターンである為、抵抗する必要が無い場合もあり、
多方面に対処するのが楽だ。


火ダルマ攻撃は、五人の対象に対して、ランダムで火ダルマを投げる攻撃だ。
これは遠距離防御スキルである護身蒼天や、花弁の舞でも抵抗する事ができるし、
防御や反撃も可能なので、この様なスキルを最大限活用していれば、簡単に解決できる。

この 2つ目の特殊パターンは、全員が中央で避ける様にしていれば、
保護スキル一つで全ての火ダルマを抵抗できるので、非常に便利だ。


追加で、真 滅火大聖の場合、2つ目の特殊パターンに引き続き、
注視パターンを追加で使用してくる。

注視パターンに突入すると、一番近い人は注視対象に指定されて、
滅火大聖の強制ターゲット状態になる。

この時から 30秒間の間、滅火大聖の攻撃速度は大きく上昇する為、
タンクは必ず注視を受ける様にして回避に専念すると共に、
他の近距離ディーラーたちはパターン対応、及び、合わせ技に集中しなければならない。

次の攻撃パターンに使う合わせ技を、予めボイスチャットで宣言していけば、
より安定的に戦闘を導いて行く事が可能だ。


滅火大聖攻略の TIP があるとすれば、先に真 滅火大聖よりは、滅火大聖に挑戦して、
パターンを覚えておいた方が良い。

一般の滅火大聖の場合、攻撃範囲が表示される為、
これを見て、どのパターンかを覚えた後、真 滅火大聖に挑戦する様にしよう。


なお、もしパターンに慣れず、急死が憂慮される場合、
入口にはハートチャージが用意されているので、活用すると良い。

ハートはナル国の鉄銭で 2回 までチャージする事ができる他、
飛龍商工で清心丹を購入しておけば、戦闘中でもハートをチャージする事ができる。


2つ目の特殊パターンは、ボスと重なって対処するのが一番楽だ。


生存が大変なら、ハートチャージと清心丹を積極的に活用しよう。



●真 滅火大聖 全体戦闘時間パターン映像


投稿者 (む) : 2018年11月28日 21:30

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る