レベル 64 巨大粘液を作って粘液爆発を作成!「仙桃園」 攻略

« 5月 20日アップデート案内※職業改編 4週目,鋼鉄障壁駐屯地 釣り場 追加 | トップページ | 【ぶろぐのお知らせ】 「雷呼の谷」 に攻略法を 1つ追加しました。 »

2020年5月25日

レベル 64 巨大粘液を作って粘液爆発を作成!「仙桃園」 攻略 [ BnS - ダンジョン攻略 ]  

仙桃園は、神仏の霊験あらたかな力が盛られた善導が開かれる果樹園だ。
仙界の船荷村内部に位置している 6人英雄ダンジョンであり、
ボス 「斉天」 と幼い部下の猿たちが、仙桃園を占拠して奪っている。

ここでは新規英雄耳飾りを得る事ができる。

仙桃園は、入門難易度であれば、火力によってはソロクリアが可能だ。
(DPS 250 ~ 300万程度?)
火力が無い場合、門番を制限時間内に倒す事ができず、全滅技で即死する。

なお、一般以上のソロ クリアは、ギミックの関係上不可能だ。

韓国公式パワーブック


※20/06/21 更新

 - 一部内容を更新しました。




※記事内容の攻略は 1例であり、様々な攻略方法がある事をご了承ください。



●ダンジョン位置


仙桃園は仙界の船荷村の内部に位置している。


斉天と幼い部下猿たちが仙桃園を占拠して奪っている。



●ダンジョンマップ


道なりに進むと鬼猿のいる池がある。蓮の葉に乗って進もう。
鬼猿を倒した後は、斉天がいる場所まで山登りをしていく事になる。



●1NM 「鬼猿」 攻略

韓国公式掲示板

ダンジョンに入場した後、蓮を足場に湖を渡れば、
すぐに 1NM 「鬼猿」 と出会う事ができる。

※出現する注意テロップ文の通り、湖に入ってしまうと即死するので注意!



門番 鬼猿 攻略1)戦闘開始後、雲に乗って上空へと逃げる。

2)鬼猿は上空から 5回 雷撃の範囲攻撃をしてくるので、
まずは歩いて回避に専念する。

3)5回の雷撃中、足元にターゲットが表示されたら、
外周にいる猿が爆弾を投げてくる。
タイミングを合わせて防御,弾く武功を使い、爆弾をキャッチする。

4)5回の雷撃が終わって、全滅技のテロップと足元範囲が表示されたら、
入門では 1人 / 一般以上では 2人が爆弾を投げて、全滅技を遮断する。

5)上空から鬼猿が落ちて、数秒間ダメージディーリングできる。

6)1に戻る。

※以上のギミックを 3回繰り返すまでに倒さなければならない。
(全滅タイムリミット有)


鬼猿は戦闘を開始した途端、雲に乗って空中へと逃げる。
その後、プレイヤーへ気絶を伴う雷撃を 5回 繰り返すので、まずは回避に専念しよう。

雷撃を回避していると、ランダムで 3人が注視される。

注視されたプレイヤーには、外周にいる爆弾猿から爆弾が投げつけられるので、
これをタイミングよく防御武功で遮断できれば、爆弾を回収する事ができる。

 ※前面防御 武功の職業は、爆弾猿の方向を向いて武功を使用するか、
  爆弾猿より後ろの位置で、雷撃を避ける様にしておくと、
  より安全に爆弾を防御する事ができる。


手に持った爆弾は、全滅テロップ文が表示されて、鬼猿が全滅技の詠唱を始めた時、
鬼猿へと投げつければ良い。
(この時、鬼猿のステータスには入門は 1累積 / 一般以上は 2累積のバフが表示される)


爆弾が鬼猿に当たると、バフを 1累積 削除する事ができる。
この累積されているバフを、パーティーメンバーが所持した爆弾で全て削除できれば、
全滅技はキャンセルされて、鬼猿を地面に叩き落とす事ができる。

また、より多い数の爆弾を投げる事ができれば、10% の追加ダメージも与えられる。


地面に落とされた鬼猿は、グロッキーから回復した後、
回転攻撃を行い、その後、また雲に乗って空中へと逃げる。
(ダメージを与えられるチャンスはここだけなので、剣幕推奨)


鬼猿は、このパターンを最大 3回まで繰り返す。

3回目で倒せずに時間切れになった場合や、
爆弾で鬼猿を地面に落とす事ができなかった場合、
全滅技が発動して全滅するので、この場合は仙桃園の攻略は諦めて、
先に他のダンジョンに向かい、装備を強化して来よう。



●2NM 「斉天」 攻略

斉天は、仙桃園の最深部にいるボスモンスターだ。
斉天は神仏の実を食べて、全身スライムとなった液状攻撃を繰り広げてくる。


斉天は特殊パターン中、1人のプレイヤーを粘液化させてくる。
同時期、周辺 3ヶ所には大スライムが飛び散っており、
これを他 3人のプレイヤーが各地で細かく刻んでおいて、
1ヶ所ずつ粘液化プレイヤーがその欠片を吸収した後、
大きくなってから斉天に戻すというのが、ギミックの核心動作となる。


1ヶ所ずつ吸収して、徐々に大きくしてから、斉天へと戻そう。


なお、入門難易度であれば、暴走化させても全滅する事はない為、
特にギミックについては考えず、殴り倒せば良い。
(ただし HP は多いので、低火力でのソロは制限時間の関係上お勧めしない)



・基本パターン

 - 前方範囲 2打 → 横縦 2回 扇型攻撃 → 3打 小回転から大回転 → 270度 範囲攻撃 →
  スライムばらまき → 地面強打 1打 → スライム吸収(弾幕回避)


基本攻撃中、「スライムばらまき」 は、フィールド内にスライムをばらまく攻撃で、
その後の 「スライム吸収」 は、ばらまいたスライムを一気に移動させて、
大きいのは斉天へ吸収、小さいのは画面外へと攻撃移動させてくる攻撃だ。

所謂シューティングゲームの弾幕回避だと思えば良い。

なお、大きいスライムは、斉天の周辺を回りながら吸収される。
近接職は斉天の周りを一周する形で歩けば、比較的楽に回避可能だ。


・時間制パターン

所定の時間内に HP を減少できなければ、以下の時間制パターンが発動する。

 - 地面強打 5打 → 最遠ジャンプ(リング発生) → 全体技(合わせ技入力)


最遠にジャンプした後、合わせ技入力があるので、忘れずに入力しよう。


・特殊パターン

斉天の HP を以下まで削る事ができれば、
リング攻撃を伴うジャンプで中央に移動した後、特殊パターンが開始される。

 - 90%,50%

まず、特殊パターンの攻撃は、以下の通りだ。

 - 3ヶ所にスライム噴出 → 3人指定注視 → 全体技(合わせ技で遮断) →
  最も近い 注視者 吸功(粘液化) → 粘液を受けたプレイヤーに爆弾 2回投てき →
  タンクの後ろ対角線攻撃 → 前方攻撃 → 2人目の注視者の指定 →
  120度広域攻撃 → 粘液を受けたプレイヤーに爆弾 2回投てき →
  タンクの後ろ対角線攻撃 → 前方攻撃 → 3人目の注視者の指定 →
  120度広域攻撃 → 粘液を受けたプレイヤーに爆弾 2回投てき →
  タンクの後ろ対角線攻撃 → 前方攻撃 → 120度広域攻撃 →
  粘性爆発(巨大粘液を作成できていれば攻撃遮断) → 全体 5打


この特殊パターンを遂行する為には、役割として 「4人」 のメンバーが必要だ。

 = 1人目 : 最も近い注視者。(粘液化後、12時 / 2時のスライム無し方向から開始推奨)
      最初に粘液化を操作して、2人目の粘液吸収の役割を行う。

 = 2人目 : 最遠外周注視者。(12時 / 2時推奨。特殊パターン開始時に壁)
      最初に巨大スライムを小スライムに分裂させて、離れた場所で拘束。
      1人目に小スライムを吸収して貰った後、扇型に合わせて逆側に移動。
      粘液を操作して、3人目の粘液吸収の役割を行う。

 = 3人目 : 最遠から 2人目の外周注視者。(4時 / 6時推奨。14m ~ 16m)
      最初に巨大スライムを大スライムに分裂させた後、
      大スライムに触れてその場に固定。
      2人目の注視者がテロップで指定された後、
      小スライムに分裂させて、離れた場所で拘束。
      2人目に小スライムを吸収して貰った後、扇型に合わせて逆側に移動。
      粘液を操作して、4人目の粘液吸収の役割を行う。

 = 4人目 : 最遠から 3人目の外周注視者。(8時 / 10時推奨。10m ~ 12m)
      最初に巨大スライムを大スライムに分裂させた後、
      大スライムに触れてその場に固定。
      3人目の注視者がテロップで指定された後、
      小スライムに分裂させて、斉天の側で拘束。
      3人目に小スライムを吸収して貰った後、扇型に合わせて逆側に移動。
      全員が 4人目の粘液化の後ろに移動して、粘液爆発を誘導、
      斉天を自爆させる。



まず、斉天が特殊パターンを開始すると、
「10時 / 2時 / 6時」 または 「12時 / 4時 / 8時」 の 3ヶ所に対して、巨大スライムを噴出する。


・外周注視者の役割

この巨大スライムは、攻撃すると 3段階に分裂する様になっていて、
それぞれ動作が異なる。

「巨大スライム」 は、リング攻撃を加えながらゆっくりボスの方向へと近付く。
この巨大スライムがボスに触れると全滅技を詠唱してくるので、
注視プレイヤーは素早く巨大スライムを 5回 攻撃しなければならない。


巨大スライムに 5回 攻撃を加えると、2つの 「大スライム」 へと分裂する。
「大スライム」 は、リング攻撃は行わなくなるが、移動は引き続き行う。
これは防御または弾くで、その場に留める事ができる。


その場に留めておく事で、各方向順番に吸収できる様になる。


大スライムに 3回 攻撃を加えると、
3つの 「中スライム」 と 1つの 「小スライム」 に分裂する。
中スライムは、1打 攻撃を加える事で、「小スライム」 へと変化する。
また、大スライムを破壊したプレイヤーには、12秒の時間制限が付与される。
この時間が経過すると、そのプレイヤーは束縛されて、動けなくなる。


大スライムを分裂させてしまうと、12秒のデバフが付く。
時間が経過すると束縛されて動けなくなるので、注意しよう。


「小スライム」 は、注視プレイヤーに吸収されようと、ゆっくり近付いてくる。
この 小スライムは注視プレイヤーではなく、粘液化プレイヤーが吸収しなければならないので、
注視は 小スライム を作成したら、速やかに 小スライム から離れた場所で束縛されて、
粘液化プレイヤーが吸収できる様にしなければならない。


束縛される前に距離を取ろう!
小スライムは粘液化プレイヤーが吸収しなければならない!


粘液プレイヤーが、小スライムと注視プレイヤーを 1キーで吸収する事で、
注視プレイヤーは動ける様になるが、代わりに粘液化プレイヤーが動けなくなり、
注視プレイヤーと粘液化プレイヤーは線で結ばれる様になる。

この時、斉天の範囲攻撃が来たタイミングで、
斉天の逆側へと SS などで移動すれば、
粘液プレイヤーを一緒に範囲外へと引き上げる事ができて、助ける事ができる。

※スライムを吸収した粘液プレイヤーが範囲攻撃に当たると
 即死級ダメージを受けてしまうので、注意しなければならない。


・粘液化プレイヤーの役割

特殊パターンを開始して、合わせ技を入れた後、
最も近くにいたプレイヤーが、最初の粘液化プレイヤーとなる。

粘液化になると、「移動」,「1キー(吸収)」,「2キー(ダッシュ移動)」 しか
できなくなるので、注意しよう。


粘液化したら、WASD による移動と「1キー(吸収)」,「2キー(ダッシュ移動)」 しか使えなくなる。


粘液化したら、まずは斉天が投げる爆弾を、
2キーの 「ダッシュ移動」 で、タイミングよく回避する事から始める。

爆弾は 2回 連続で投てきしてくるので、
攻撃範囲に合わせて、タイミングよく 2キーを押して、攻撃範囲から脱しよう。

2回爆弾を回避したら、注視者に向かう小スライムを吸収する番だ。
1人目の外周注視者に向かって、移動と 2キー を使って即移動して、
小スライムが注視者へと吸収される前に、1キーで吸収すれば良い。

小スライムを吸収すると動けなくなるが、逆に注視プレイヤーは動ける様になり、
注視プレイヤーに逆側へと運んで貰えば、粘液化からは解放される様になる。

粘液化から解放された後は、そのままディーラーとして活躍すれば良い。


・1人目の外周注視者

1人目の外周注視者は、特殊パターン(90%,50%)が開始される前までに、
指定された方角の壁側で待機しておくと良い。

注視を受けたら、自分の担当する巨大スライムを分裂させて、
小スライムを作成した後、距離を取って拘束、
粘液化プレイヤーによる救出を待とう。

粘液化プレイヤーに救出されて動ける様になったら、
斉天の扇型攻撃に合わせて SS 等で逆側へと移動して、
2人目の粘液化の役割を進行すれば良い。


・2人目の外周注視者

2人目の外周注視者は、特殊パターン(90%,50%)が開始される時、
指定された方角の 14m ~ 16m 辺りで待機しておくと良い。

注視を受けたら、自分が担当する巨大スライムを 5回攻撃して大スライムにした後、
大スライムに触れて、その場に固定する。

※この時、最初の注視を受けてしまわない様に、距離には注意。

その後、斉天がタンクの後ろ対角線攻撃をしたのを確認したら、
テロップと共に注視の指定が始まるので、
固定してある大スライムを小スライムにした後、
距離を取って拘束、粘液化プレイヤーによる救出を待とう。

2人目が操作する粘液化プレイヤーに救出されて動ける様になったら、
斉天の扇型攻撃に合わせて SS 等で逆側へと移動して、
3人目の粘液化の役割を進行すれば良い。


・3人目の外周注視者

3人目の外周注視者は、特殊パターン(90%,50%)が開始される時、
指定された方角の 10m ~ 12m 辺りで待機しておくと良い。

注視を受けたら、自分が担当する巨大スライムを 5回攻撃して大スライムにした後、
大スライムに触れて、その場に固定する。

※この時、最初の注視を受けてしまわない様に、距離には注意。

その後、斉天が 2回目のタンクの後ろ対角線攻撃をしたのを確認したら、
テロップと共に注視の指定が始まるので、
固定してある大スライムを小スライムにした後、
距離を取って拘束、粘液化プレイヤーによる救出を待とう。

3人目が操作する粘液化プレイヤーに救出されて動ける様になったら、
斉天の扇型攻撃に合わせて SS 等で逆側へと移動すれば良い。

逆側に移動すると、3人目の外周注視者は超巨大粘液となり、動けなくなる。
この超巨大粘液に、斉天の粘液爆発を誘導すれば、斉天が自爆してグロッキーとなる。


・粘液爆発グロッキー後

粘液爆発で斉天がグロッキーになったら、7秒間の間ディーリングタイムになる。
7秒経過して斉天のグロッキーが解けたら、全体 5打が来るので、
剣幕や冬華で防げば良い。


以上のギミックを 90% と 50% の 2回行えば、斉天の攻略は完了する。



●攻略動画

・全体攻略


・外周1人目注視プレイヤー視点


・外周2人目注視プレイヤー視点


・外周3人目注視プレイヤー視点



スライムの画像:(c)いらすとや

投稿者 (む) : 2020年5月25日 23:32

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る