レベル 50 「ナル聖地」 避雷針で物々しい HP を消せ!2ネームド 「クレイシャ」 攻略
●他サイトヘッドライン
« レベル 50 「ナル聖地」 守護兵の連鎖爆発で護身剛気を破壊しろ!1ネームド 「パドマ」 攻略 | トップページ | 6月 1日アップデート案内 »

2016年6月 1日

レベル 50 「ナル聖地」 避雷針で物々しい HP を消せ!2ネームド 「クレイシャ」 攻略 [ BnS - ダンジョン攻略 ]

ナル聖地 2番目のボス 「クレイシャ」 は、黒獣神に似ている姿の法機で、
連鎖稲妻と落雷を利用した攻略が主となるネームドだ。

HP が非常に高く、単純火力で時間内に倒す事は事実上不可能に近い為、
連鎖稲妻の誘導と避雷針投てき、突進遮断など、パーティー員が役目を
分担して、有機的に動けばこそ、円滑にクリアする事ができる。

また、クレイシャとの戦闘は、広い戦場を活用して素早く動く事が重要だが、
クレイシャの攻撃に被撃すると、雷流電流というデバフが重複していき、
移動速度がどんどん減少する様になってしまう。

重複数値があまりに高くなれば、セミの幼虫の如く移動速度が減少する為、
攻略がますます難しくなる事態に陥ってしまう。

パターンを正確に把握して、攻撃を受ける回数を減らす事が重要だ。

inven





※記事内容の攻略は 1例であり、様々な攻略方法がある事をご了承ください。



●攻略記事の見方
・攻略記事は段階別の詳細な攻撃方法と、それに対する攻略方法が記載されています。
簡単攻略には要点だけまとめた項目がありますので参考にして下さい。
ページの最後には攻略動画が掲載されています。


・略式攻略

 - 以下の HP まで素早く削ろう。
  = 一般 : 70%,30%
  = 熟練 : 96%,66%,36%

 - 連鎖電撃パターンに入ったら、電撃を受ける人は一番遠距離で槍に電気を移す事。
  これをパターン毎に 3回繰り返す。 
 - 他のプレイヤーは電気の槍を拾ってクレイシャに投げつけよう。
 - 12本投げつけた後、タンクが防御や弾くを行えば、大ダメージを与えられる。


・ナル聖地 2ネームド クレイシャ 簡単攻略

戦闘に先立ち、クレイシャとの戦闘中にクレイシャの攻撃を受ければ、
移動速度が下がる雷流電流デバフが重複されていくという事実を覚えておこう。
最大 20重複まで重複するこのデバフは、解除スキルを使用したとしても、解除する事はできない。


戦闘開始後、ギミック発動となる HP までは基本攻撃パターンとなる。
基本攻撃パターンは前方 2打&後方 1打,前方ブレス,広域技 3回を繰り返す。

 ・前方 2打&後方 1打 → 前方ブレス → 広域技 3回

前方 2打&後方 1打は防御,反撃 可能であり、ブレスと広域技は防御 不可能だ。


素早く HP を削る事に失敗すれば、クレイシャは落雷パターンを使ってくる。
空中に浮かびながら撲滅をする様に胸を広げるモーションを見せたら、落雷パターン進入を確認する事ができる。


撲滅後、クレイシャは素早く足をもう一度踏みならした後、一番遠い対象にジャンプする。
引き継いで、稲妻の床が敷かれる 「落雷」 を発射する。

落雷の床の上に立つと、ダメージを受けるのみならず、雷流電流デバフが重複する為、
素早く地域から脱しなければならない。


クレイシャの HP がギミック発動 HP に到逹すれば、「連鎖稲妻」 パターンに突入する。

このパターンでは、クレイシャが中央にジャンプした後、一番遠い対象に対して、
  ダメージ床が敷かれない落雷を二回放った後、連鎖稲妻を発射する。

   ・中央にジャンプ → 一番遠い対象に 落雷 2回 → 連鎖稲妻 →
    一番遠い対象にジャンプ → 一番遠い対象に 落雷 2回 → 連鎖稲妻 →
    一番遠い対象にジャンプ → 一番遠い対象に 落雷 2回 → 連鎖稲妻

この時の連鎖稲妻を、クレイシャの戦闘地域外郭に設置されている避雷針の近くで受けよう。
稲妻が避雷針に乗って移動して、最大 4個の避雷針が活性化される。


活性化された避雷針に近付いて Fキー を押せば、避雷針を持つ事ができて、
これをクレイシャに投げれば、200万ダメージと共に避雷針デバフを重複できる。


連鎖稲妻は全 3回 発射されるので、避雷針は最大 12個まで投げる事ができる。
デバフも 12重複まで積む事ができるが、長続き時間は 20秒と短いので、
一回で全ての避雷針を投げるのでは無く、時間差で一つは少し遅く投げた方が安全だ。


3回目の連鎖稲妻を発射したクレイシャは、ターゲット対象者に向かって突進する。
この時の突進を 防御 や 反撃,弾く スキルで拒めば、重複されている避雷針デバフが爆発、
重複当たり約 76万のダメージを与えて、グロッキー状態を誘発する事ができる。


グロッキーが解けたクレイシャは、以後全体広域技を使った後、また一般攻撃パターンに進入する。
連鎖稲妻パターンは一般 36%,熟練 66%,36% にまた来るので、該当の HP になるまで攻撃すれば良い。


熟練 36% の連鎖稲妻は、パターンが少し異なる。
最初の 中央にジャンプ → 一番遠い対象に 落雷 2回 → 連鎖稲妻 は変わらないが、
2回目の 一番遠い対象にジャンプ後の行動が、落雷 2回というパターンのでは無く、
落雷 1回 → 広域技 1回 → 連鎖稲妻 のパターンに変更される。

  ・中央にジャンプ → 一番遠い対象に 落雷 2回 → 連鎖稲妻 →
   一番遠い対象にジャンプ → 落雷 1回 → 広域技 1回 → 連鎖稲妻 →
   一番遠い対象にジャンプ → 一番遠い対象に 落雷 2回 → 連鎖稲妻

広域技は、クレイシャが連鎖稲妻パターンの突進後に使うものと同様であり、
4人基準では一撃で 8万 以上のダメージを受けるので、必ず抵抗を活用しよう。



●ナル聖地 2ネームド クレイシャ 詳細攻略

・比較的単純な基本攻撃パターン、被撃時重複するデバフに注意!

クレイシャの基本攻撃パターンは、とても単純だ。
正面から 2回 の後、後方に 1回 攻撃する 「振り回し」、
前方に電気ブレスを発射して、ダメージと気絶を誘発する 「雷ブレス」、
自分周辺の広範囲にダメージと気絶を発生させる 「電気放出」、
この 3種類のスキルを順番に使用するだけだ。

「振り回し」 は前方 2回 攻撃にはダメージ判定だけが存在して、
後方 1回 攻撃時にはダメージと共にダウン判定がある。
攻撃速度はそこまで早くないので、自分がターゲット対象者では無いなら、
普通に回避する事ができる水準だ。
防御や反撃も可能なので、事実上大きく脅迫的では無いスキルだと言える。

「雷ブレス」 も回避しやすい。
正面の直線範囲に、気絶と共にダメージを誘発するが、詠唱動作が非常に長い為、
余裕を持って左右に回避する事ができる。
「雷ブレス」 は防御不可能であり、気絶効果の長続き時間も長い為、
無理に抵抗するよりは、攻撃範囲から離脱した方が良い。

最後の 「電気放出」 は、クレイシャが自分周辺の広範囲に稲妻暴風を引き起こしながら、
ダメージと共に気絶を誘発する。
防御不可能だが、雷ブレスと同じく詠唱動作が長く、抵抗技を運用すれば、
簡単に対処する事ができる。

また、電気放出時は、クレイシャに対して合わせ技を使えるタイミングでもある。
(合わせ技スロット 4マス)
掴み上げや吸功、押さえ込みなどのスキルを活用できるので、参考にしよう。


前方にブレスを放つ「雷ブレス」は、詠唱動作が非常に遅い。横に回避しよう。


電気放出は合わせ技で中断させても良いし、抵抗技を活用しても良い。


これ以外に、基本攻撃パターンでは 「落雷」 パターンが追加されたりする。
クレイシャは、特定 HP になれば、連鎖稲妻パターンに突入する様になるが、
パーティーの火力不足により、該当の HP まで到逹するのに長い時間が掛かれば、
基本パターンの中に、落雷パターンが追加される様になる。

落雷パターンの開始は、クレイシャの攻撃パターンをよく見れば把握する事ができる。
クレイシャが振り回しや雷ブレス、電気放出を使わないで、前足を踏みならす攻撃をしてきたら、
落雷パターンが始まる合図だ。
高く浮び上がった後も電気放出とはモーションが異なる為、簡単に把握する事ができる。
また、被撃時にはノックバックが発生するという点も違う。

その後、クレイシャは素早くその場で地団駄を踏んだ後、一番遠い対象にジャンプ攻撃する。
この地団太を踏む動作は、詠唱速度が目で見て回避する事が難しい水準である為、
タイミングに合わせて抵抗技を活用した方が良い。
これら攻撃は全てにノックバック後ダウンがある。

ジャンプ攻撃で着地したクレイシャは、「落雷」 を使い始める。
落雷はパーティー員たちを回りながら攻撃するスキルで、攻撃対象者周辺に対して、
広範囲の稲妻ダメージ床を設置する。
ダメージ床の上に乗っている場合、ダメージを受けるだけで無く、
ダメージを受ける度に移動速度減少デバフが重複されるので、素早く離脱しなければならない。

落雷は一般と熟練 100 ~ 96% 区間では 3回、それ以下の HP では 4回 使用してきて、
初撃は無条件で一番遠くにいる対象に対して発射される。
また、4回 攻撃時には、初撃と最後が一番遠くにいる対象に放たれるので、
素早くダメージ床から離脱する様に動こう。


足を踏みならす様なモーションが発生したら、落雷パターンが始まる合図だ。


落雷を使い始めれば、一番遠い対象から各パーティー員を回りながら攻撃される。


ダメージ床の上に立っていれば、ダメージと共に移動速度減少デバフを受ける。
デバフは重複していくので、素早くその場から離脱しなければならない。



●避雷針デバフが切れない様に、間隔を維持して投てき!連鎖稲妻パターン

戦闘中、クレイシャの HP が以下に到逹すれば、クレイシャが連鎖稲妻パターンに入って行く様になる。

 = 一般 : 70%,30%
 = 熟練 : 96%,66%,36%

該当の HP になったクレイシャは、中央にジャンプした後、
次に一番遠くにいる人に範囲落雷 2回を発射、その後 「連鎖稲妻」 を放って、
また一番遠くにいる人に向かってジャンプする、というパターンを 3回 繰り返す。

範囲落雷は、基本パターン中に出る落雷パターンとは異なり、ダメージ床は設置されないが、
4人基準で約 3 ~ 4万のダメージを受ける様になる。

連鎖稲妻は、対象に被撃した後、最大 5つの対象にまで連鎖して、ダメージを与える。
この時の連鎖稲妻を、戦闘地域外郭に位置した 「避雷針」 に誘導する事が、攻略の核心だ。


クレイシャの戦闘地域外郭には、12個の避雷針設置台が配置されている。
最初は何も無い状態だが、連鎖稲妻パターンが始まれば、ここに非活性化状態の避雷針が生成される。
以後、連鎖稲妻の対象者が避雷針の近くで連鎖稲妻を受ければ、
稲妻が対象者 → 避雷針 → 避雷針 → 避雷針 → 避雷針の順序で移動して、
最大 4個の避雷針を活性化させる事ができる。

活性化された避雷針は、付近で 「Fキー」 を押せば取り外す事ができるし、
左クリックでクレイシャに投げつける事ができる。

避雷針がクレイシャに刺されば、200万の固定ダメージが発生すると共に、
20秒間 「避雷針」 デバフが適用される。
連鎖稲妻一回で避雷針 4個 が活性化されて、これを 3回 繰り返すので、
最大 12重複まで避雷針デバフを重ねる事ができる訳だ。


連鎖稲妻 3回を全て発射したクレイシャは、引き継いでターゲット対象者に向かって突進する。
この時の突進を防御や反撃、弾くで拒めば、重複された避雷針デバフが爆発する様になり、
追加ダメージを与えられると共に、クレイシャがグロッキー状態に陥る。

爆発ダメージは避雷針一本当たり約 76万ダメージ水準で、12個を全て合わせれば、
900万以上のダメージを与える事ができる。

以後、グロッキーから脱したクレイシャは、力強い広域攻撃を詠唱するので、
抵抗技を活用するのを忘れない様にしよう。


連鎖稲妻パターンで使う落雷は、ダメージ床を生成しない。


一番遠い対象に詠唱された連鎖稲妻は、近くの避雷針に乗って移動する。


連鎖稲妻を受けた避雷針は、投げる事ができる状態になる。


突進を拒んだ後に使ってくる広域技は、抵抗技を利用して対処しよう。


避雷針パターンは複雑では無いが、注意する点はかなり多い。

まず、連鎖稲妻の誘導方向だ。
連鎖稲妻は基本的に一方向だけに移る特性を持っている。
連鎖稲妻の対象者が、時計の短針基準で 11時 50分方向に位置している場合、
連鎖稲妻は、対象者 → 12時 → 1時 → 2時 → 3時 避雷針の順序で移る様になる。

引き継いで次の連鎖稲妻は、普通短針 3時 50分方向の位置に立った後、
4時 ~ 8時 の避雷針が活性化する様に誘導しなければならない。
この時、もし短針 4時 10分方向の位置に対象者が位置してしまった場合、
対象者 → 4時 → 3時(もう無い) → 2時(もう無い) → 1時(もう無い)という流れで通電してしまい、
活性化されるのは存在する 4時の避雷針だけで、連鎖稲妻が止まってしまう様になる。

クレイシャは HP が 1億 4,550万もある為、避雷針を利用してダメージを与えられなければ、
戦闘時間が非常に長くなったり、タイムアタックで暴走して全滅する事になるだろう。


避雷針デバフ時間の調節も重要だ。
普通避雷針パターンでは、遠距離で連鎖稲妻を誘導する人を含めて、
パーティー員たちが活性化される避雷針の場所に予め移動して、投げる準備をする様になる。
この時、4つの避雷針を全て同時に投げてしまえば、あっという間に 4重複になってしまい、
デバフの維持時間は 20秒しか提供されない状態になる。

クレイシャは連鎖稲妻を使用した後、ジャンプ → 落雷 2回まで詠唱した後、
次の連鎖稲妻を使ってくる為、20秒ではデバフが切れる場合が発生してしまう。

回答は簡単で、4つの避雷針中、一つは遅れたタイミングで投げれば良い。
3つを同時に投げた後、残った一つはデバフが 14 ~ 15秒間残った辺りで投げて、
ボスを攻撃している途中、次の避雷針へと移動すればスムーズだ。


避雷針デバフが切れない様に、避雷針一つはゆっくり投げた方が良い。


これ以外、熟練 36% 連鎖稲妻パターンの場合、一つ差異が存在する。
一般的には 落雷 2回 → 連鎖稲妻 → ジャンプを繰り返すが、
熟練 36% では連鎖稲妻を一度放ってジャンプした後、落雷 2回では無く、
落雷 1回 → 広域攻撃 1回 を詠唱する様になる。

この時使う広域攻撃は、クレイシャの突進を防いだ時に使う範囲攻撃と等しく、
各々が抵抗技を使うか、御剣保護,タンポポの種などを活用すれば良い。


突進を防いだ時、クレイシャの HP が次の連鎖稲妻パターンに突入する HP より高くする。


36% の 2回目 連鎖稲妻 時は、落雷 2回では無く、落雷と広域技を一回ずつ使う。



●ナル聖地 2ネームド クレイシャ 攻略動画

・6人モード


剣術士 タンク視点


・4人モード


邪術士 連鎖稲妻 誘導視点

投稿者 (む) : 2016年6月 1日 01:09

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る