日本CBTクライアントが一部セキュリティソフトで隔離される件について

« 比武入門の最終章、武功深化 「剣術士」 編 | トップページ | 日本 CBT、追加で参加クーポン配布決定! »

2014年5月 6日

日本CBTクライアントが一部セキュリティソフトで隔離される件について [ Blade&Soul - 国内情報 ]  

昨日より配布が始まったCBTクライアントですが、
一部のセキュリティソフトにて 「Client.exe」 がヒューリスティック検知に
引っかかり、インストール時などに隔離されてしまってインストールが
失敗してしまうという現象が発生しています。

簡単にこの問題について解説しましたので、参考になれば幸いです。

※2014/05/03 19:00 追記有
>> ESETに「Client.exe」の提出を行いました。

※2014/05/06 17:00 追記有
>> ESETでは問題のないファイルであることが確認されました。




発生しているセキュリティソフトは ESET 関連のセキュリティソフトや Avast などで、
隔離された Client.exe を元の場所に戻さなければ、インストールが完了しなかったり、
クライアントを起動する事が出来ない事態が発生する様になります。


この件について、日本公式と ESET には報告を行いましたが、
(Avastは使用していないので他の方にお任せします。すみません)
セキュリティ側で対策が行われるのを待っていたら、
CBTは勿論β期間が全て終わってしまう勢いかと思いますので、個人個人で除外設定を行い、
「Client.exe」 をセキュリティソフトが隔離しない様にする必要があります。

対策方法は、セキュリティソフトに付いている 「除外設定(例外設定とも言う)」 を利用して、
「Client.exe」 があるフォルダを除外(例外)処理する様にして下さい。


ESET の場合は、以下のセキュリティ公式サイトに記述がありますので、
参考にして、除外設定を行ってみて下さい。


●ESET SMART SECURITY / NOD32 での除外設定方法

特定のファイル/フォルダを検査対象から除外する(キヤノンITソリューションズ)

Blade&Soul のインストールフォルダを除外設定した後、再度インストールを行えば、
無事にインストールを完了する事が出来ると思います。
(当方は除外設定を行ってクライアントが起動する事を確認する事が出来ました)


Avast の場合は、「avast 除外」 などで検索すれば、
目的の設定方法を知る事が出来ると思います。 → Google検索結果



●検出された Win32/Packed.Themida に関する外部リンク

ランタイムパック themida とういうウイルスに感染してしまったようです。(Yahoo!知恵袋)



※2014/05/03 19:00 追記

ESETより、問い合わせ内容のメールが返信されて来ましたので、
指示に従い、検体である「Client.exe」の提出を行いました。
結果はまた後日。

※2014/05/06 17:00 追記

ESETから返信が届きました。

>> ご提供頂いた検体を製品開発元のESET社にて調査いたしましたところ、
>> 問題のないファイルであることが確認されました。

>> そのため、9761(2014/05/06)以降のウイルス定義データベースにて
>> ウイルスとして検出されないよう修正いたしました。

という事で、ESETは問題無くなりました事をご報告致します。

投稿者 (む) : 2014年5月 6日 17:20

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る