熱い乱打戦と化した比武 舞踏乱舞大会 本戦 2日目

« 日本、「夏目前!初夏のパール2倍キャンペーン」 実施 | トップページ | 全競技がフルセット合戦!比武 舞踏乱舞大会 本戦 3日目 »

2016年6月 6日

熱い乱打戦と化した比武 舞踏乱舞大会 本戦 2日目 [ 比武大会 ]  

5日、ソウル OGN eスタジアムで開かれたブレイドアンドソウル
トーナメント舞踏乱舞 本戦 2日目は、競技を通じて チーム MSG が
チーム IDEPS を破り、2:0 の丸勝ちを収めた。

また、チーム Winner も、チーム SWATとの対決で勝利しながら、
過去競技敗北の機運を洗い流した。

inven



●2日目 1回戦 MSG が IDEPS にストレート勝ち!

MSG は IDEPS を相手に 1セット目、雰囲気を奪われながら大きく苦戦した。
しかし、MSGの双舞士プレイヤーが回復力を通じて、不利だった状況を覆し始め、
その後相手 2人を倒した。
最後の瞬間には、IDEPS 剣術士プレイヤー 1人が生き残りながらダメージ量判定となり、
僅差で MSG が勝利を収めた。


2セット目も、序盤は IDEPS が適材適所にスキルを使用し、先手を取っていった。
しかし、MSG は落ち着いて堪えながら逆転の足がかりを用意していったし、
双舞士プレイヤーによる HP 回復スキルにより、雰囲気の反転を狙っていった。
その結果、MSG は中盤から流れを取り戻し始め、チーム員 3人が皆自らの役割をこなし、
IDEPS を相手に 2:0 の丸勝ちを成功させた。


・1セット目


再生開始から 28:46 付近まで。


・2セット目


再生開始から 48:12 付近まで。



●圧倒的な火力!チーム Winner 2:0 で完全勝利!

2番目の競技は、チーム Winnerとチーム SWATの対決だった。
1セット目、両チームは全員が攻撃に重点を置きながら、勝利の為の正面勝負を繰り広げた。
優位を占めたのは Winner だった。
Winner は競技終了 5分前に、SWATの双舞士プレイヤーを先に倒す事に成功して、
その後 SWAT は Winner のリン剣術士プレイヤーを倒す事に成功するが、
最終的に Winner 双舞士プレイヤーがゲームを仕上げて、セット勝利を収めた。

2セット目も、開始から暴風の様な激突が発生した。
Winner は先に相手を攻撃しながら優位を占めて、
SWAT は逆転の為に入れ替え、乱入ポイントを連発させた。
その結果、Winner は切迫した相手をゆっくりと圧迫しながら、
相手 3人を連続で圧して、完璧な 2:0 勝利を収めた。


・1セット目


再生開始から 1:20:54 付近まで。


・2セット目


再生開始から 1:32:01 付近まで。

投稿者 (む) : 2016年6月 6日 18:21

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る