単独 1位 無敗行進中!韓国、比武 舞踏乱舞大会 本戦 5日目

« 韓国、ブレイドアンドソウル トーナメント シングルシーズン1 16強 2日目 | トップページ | 6月 22日アップデート案内※新規戦場 追加,大規模 武功改変 ライブサーバー適用 »

2016年6月19日

単独 1位 無敗行進中!韓国、比武 舞踏乱舞大会 本戦 5日目 [ 比武大会 ]  

19日、ソウル OGN eスタジアムで開かれた 2016 ブレイドアンドソウル
トーナメント舞踏乱舞 本戦 5日目が開催された。

1競技目では、MSG が SWAT を 2対0 で倒したし、
2競技目では、Winner が IDEPS を 2対0 で制圧した。
一番し烈だった最後の 3競技目は、GC Busan が G toring を 2対1 で倒し、
無敗行進を引き続けた。

inven




●1競技目 : MSG vs SWAT 2対0 で MSG が勝利!

MSG と SWAT の 1競技目が始まった。
1セット目、MSG の先鋒は暗殺者で、優れたフィジカルと沈着な運営により、SWAT の体力を削った。
危機の瞬間が無かった訳では無いが、その時毎に乱入と入替を通じて、MSG が優位を守った。
しかし、ここで SWAT が MSG 双舞士をあっという間に脱力させて、反撃の狼煙を上げた。
暗殺者の体力もあまり残っていなかったが、高層ビルで綱渡りをする様なハラハラするプレイで、
SWAT の核心スキルを取り除き、剣術士がバトンを引き継いで、勝利へと繋げた。

繋がった 2セット目、序盤の雰囲気は MSG が良かった。
しかし、中盤から SWAT 拳闘士が猛烈な活躍をみせて、MSG 剣術士と双舞士を倒した。
SWAT の勝利が当然視された瞬間だったが、MSG 暗殺者は諦めなかった。
派手なコンボを休まず引き継いで行ったし、脱出のタイミングを正確に予測して、
SWAT の反撃を許容しなかった。
一人二人と SWAT の選手が倒れて行き、舞台の上には MSG 暗殺者だけが立っていた。
何故この暗殺者が 「暗殺神」 と呼ばれるのか、今回の競技で皆に知らしめた。


・1セット目


再生開始から 32:14 付近まで。

・2セット目


再生開始から 44:06 付近まで。



●2競技目 : Winner vs IDEPS 2対0 で Winner が勝利!

2競技目、Winner と IDEPS の闘いが始まった。
1セット目、Winner は今回の大会初の魔道士を先鋒に起用した。
魔道士は落ち着いて IDEPS 滅砕士の HP を削ったし、吸功に引き続き、
Winner 双舞士のの乱入を通じた連携コンボにより、IDEPS 滅砕士を脱力させた。
IDEPS 暗殺者と剣術士は 2対3 の状況でも奮闘したが、Winner の空中コンボの前に崩れた。

2セット目、IDEPS は暗殺者を先鋒に建てて、有利を図ろうとした。
しかし、むしろ Winner 双舞士が IDEPS 暗殺者の主要スキルを損害なしに抜き取った。
Winner はチーム組み合わせに相応しいプレイを次々にお披露目したし、
空中コンボで IDEPS に大きな圧迫感も加えた。
IDEPS の滅砕士はチーム員の回復時間を稼いだが、
Winner の老練ながらも果敢な攻撃を前に、IDEPS 剣術士が先に倒れた。
その後、IDEPS は底力を発揮して、ダメージ量判定まで競技を引き延ばしたが、
結局 Winner に勝つ事はできなかった。


・1セット目


再生開始から 1:12:01 付近まで。

・2セット目


再生開始から 1:25:16 付近まで。



●3競技目 : GC Busan vs G Toring 2対1 で GC Busan が勝利!

本日最後の 3競技目、1セット目は G toring が笑った。
先鋒では、GC Busan の滅砕士が大きく滞った。利得を得た G toring は、
落ち着いて競技を進行していき、入替&乱入ポイントを流用する様に使って勝利した。

2セット目では、GC Busan の破壊力が爆発した。
GC Busan が乱入対戦で丸勝ちして、張り詰めていた流れを崩した。
有利な状況を占めた GC Busan は隙を見せず、勝利に成功した。

最後の 3セット目、G toring が今回も先鋒対決では勝利した。
G Toring 双舞士のコンボが一品だったし、繋がった交戦でも G toring が利得を得た。
だが、GC Busan が超強気である昏絶を投げた。
G Toring リン剣術士の体力を満たすリスクを甘受して、我軍の時間を稼ぐと、
その期待に応じる様に、GC Busan 双舞士がおびただしい活躍を繰り広げて、
相手の乱入を抜き取った。
結局、GC Busan が逆転に成功して、無敗行進を引き続ける結果となった。


・1セット目


再生開始から 1:53:42 付近まで。

・2セット目


再生開始から 2:05:05 付近まで。

投稿者 (む) : 2016年6月19日 19:00

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る