チームシステム 12人に改変!真ホン門霊珠、結晶と進化石で進化!6月 8日テストサーバーアップデート
●発売日カレンダー
・19年 1月 17日 [PS4] ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN
・19年 3月 7日 [3DS] 毛糸のカービィ プラス
・19年 3月 15日 [PS4] ディビジョン2
・19年 3月 20日 [PS4] スーパーロボット大戦T

« 6月 8日テストサーバーアップデート案内※新規戦場や12人ID,銃撃士調整などテスト | トップページ | 新規戦場 「星屑遺跡地」 動画 »

2017年6月 9日

チームシステム 12人に改変!真ホン門霊珠、結晶と進化石で進化!6月 8日テストサーバーアップデート [ SEASON3-2 マエストロ銃士 特集 ]  

ブレイドアンドソウルで、今後アップデートされるコンテンツ、及び、
変更点に対する消息が追加公開された。

アップデートが予告された代表的な内容としては、24人チームの 12人変更、
ホン門霊珠の新規成長ツリー追加、戦闘 HUD 改善、幻影武器&原石図鑑追加、
ソーシャル UI の改善と、銃撃士の武功改善などがあった。

inven




現在最大の話題になっている要素は、24人チームの 12人変更だ。
文字通り、24人でチームを成して挑戦していた伝説等級ダンジョンコンテンツ群が、
12人仕様に変更されると共に、それに合わせて攻略方法なども変更されていて、
今後の追加される伝説等級ダンジョンも、12人で実装される事になるという。


ホン門霊珠の成長消息に対する関心も熱い。
真ホン門霊珠までは、ホン門珠では無く、月石結晶や進化石など、
一般的な材料を利用して成長する事ができる様になったという消息だ。

これ以外にも、幾多のバフ&デバフで乱れていた戦闘情報 HUD が改善されたり、
武器 / 原石の外形図鑑が追加されて、衣装の様に保管する事ができる様になった。



●チームシステム、24人から 12人に改変適用

現在公開されたアップデート内訳中、最大の話題を独占しているのが、
チームシステムの改変に対する消息だ。

現在の 24人編成は、人員を集める事にとても長い時間が必要となっており、
その対策として、チーム人員を 12人に縮小するという。

これを通じて、ダンジョンをプレイする時間よりも、
人員を集める時間の方が長かった問題が緩和されて、
より多くの人々が挑戦できる様に、全ての伝説等級ダンジョンの難易度も、
12人仕様に合わせて攻略、及び、バランス調整が成り立った。

なお、24人ダンジョンは、夜の風の平野 / 暁の破天成都 / 久遠の聖地 / 辛苦の密室
漆黒の楼閣 / 偽りの安息所 / 渦動の寺院まで、現在の全伝説等級ダンジョンが含まれる。


チームシステム変化が予告された現在の雰囲気は、文字通りの "混乱" だ。
規模が縮小された為、既存チームを構成しなかった人々が新しいチームを作ったり、
力強い戦闘力を持った人員が集まって、小数精鋭チームを新しく構成する事を願う人々には、
朗報となったからだ。


一方、既存 24人チームを運営していた場合には、悩む要素が多くなった。
アップデートが 14日、または、20日に適用される予定だと公知された状況の為、
急に既存チームを分離しなければならない必要性が生じたからだ。

しかし、既存チームの分離は、タンクの配置や知人とのプレイを希望するなど、
攻略に必要な最小限のチーム員配置や、アイテム獲得ルールによる人員構成があり、
分離をする為には時間が必要となる。

この様な理由の為、チーム編成改変の様な大規模アップデートは、
もう少し早く公知して欲しかったと言う不満が出ている状況だ。


夜の風の平野から黒風魔女まで、全伝説ダンジョンが 12人ダンジョンへと変更される。



●真ホン門霊珠までは各種結晶と進化石、破天株で可能!ソウル新規進化ツリー追加

ホン門ソウルの進化ツリーにも、変化が予告された。

力強い性能を保有しているが、進化に必要なアイテムの負担が大きかった霊珠。
この霊珠の進化において、真ホン門霊珠までは、各種結晶と進化石,破天株を使用して、
進化できる様になるという。

これ以外にも、確定成長費用も調整されて、
より多くの人々が霊珠を使う事ができる基盤を用意すると明らかにした。


現在、ソウルの進化ツリー追加消息は、市場に大きな波及力を及ぼしている。
確定進化ツリーが別に言及された事を考慮して、
結晶と進化石を利用した進化ツリーは確率進化である可能性が高いが、
現状よりは易しくソウルを進化できるだろうという予想が働いた為だ。

アップデートの消息に接したユーザー達が、素早くソウル販売を実施、
現在、覚醒ホン門霊珠 ~ 真ホン門霊珠アイテムは、約 20% 位の下落勢を見せている状態だ。
これからソウルの価格がどの程度変化する様になるかは予測が難しい状況である為、
購買時期を適切に選定する必要がある。


結晶と進化石などを利用したソウル進化ツリーが追加される。



●戦闘 HUD 改善を通じて、より効率的なバフ / デバフ管理が可能に

戦闘 HUD の場合には、全ての職業が等しいバフ / デバフウインドウを使った形態から、
より細分化された形態へと変化する。

新規職業である銃撃士のワイヤーと、各種ゲージを含めて、
暗殺者の毒,魔道士の火種など、多様なデバフが HUD 形態にて表示される様になった。


戦闘中は、これに持続時間の追加と、有害な効果情報が職業別に別途 UI で表記されて、
アイテム効果なども、空間を別に配置できる様になり、簡単に把握できる様になる予定だ。


特に、最近はバフの種類が大きく増加しながら、
特定アイテムやスキルの再使用待機時間アイコンが消えて、
確認が不可能になってしまうという問題などがよく現れていた。

この様な問題も、根本的な解決ができる様になると思われる。


銃撃士のワイヤーとゲージ システムの様に、職業だけの独特な HUD が表示される。



●タンスの様に入れて管理!武器 / 守護石原石の外形図鑑が追加!

幻影武器や守護石などのアイテムを、タンスの様に入れて保管できる図鑑システムも追加される。
短縮キーは 「Y」 キーとなっており、現在のテストサーバーでは、
これをショートカットキー設定項目では確認できるが、開く事はできない状態だ。


現在入れる事ができるアイテムの種類は、各種幻影武器と守護石原石と紹介されている。
タンスに衣装を入れる様に、アイテムを図鑑に入れて、インベントリ空間を確保する事ができるし、
願うアイテムだけ選んで取り出して、使う事ができると思われる。

なお、外形抽出が可能な一般武器を図鑑に入れる事ができるのか、
その可否は確認できなかった。


図鑑システムの登場により、外形変更も追加費用無しで、
UI により直ちに適用可能なのかという期待もあったが、6月 8日現在、
テストサーバーでは既存と同じ方式の外形変更システムが適用されている状態だ。


幻影武器と守護石原石の外形アイテムを保管できる図鑑が追加される。


外形適用方式自体は、現状では大きく変更されないと思われる。

投稿者 (む) : 2017年6月 9日 16:56

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る