レベル 55 太天王陵 12人 週間帰属の伝説等級 ID 「黄昏の聖殿」 2NM 「閃空大将軍」 攻略
●発売日カレンダー
・18年 7月 13日 [Switch] オクトパストラベラー
・18年 8月 2日 [3DS] 世界樹の迷宮X
・18年 8月 30日 [PS4] サイヴァリア デルタ
・18年 9月 27日 [PS4] 勇者ネプテューヌ

« 黄昏の聖殿で入手する伝説 「太天宝貝」 性能一覧 | トップページ | 今年も1年間お疲れ様でした。良いお年をお迎え下さい。 »

2017年12月28日

レベル 55 太天王陵 12人 週間帰属の伝説等級 ID 「黄昏の聖殿」 2NM 「閃空大将軍」 攻略 [ BnS - ダンジョン攻略 ]  

●電車ごっこ再び...!閃空大将軍

黄昏の聖殿 第 2区域にある西方格納庫では、太天王陵の親衛法機である
2NM 「閃空大将軍」 と出会う事ができる。
閃空大将軍は 60 レベル モンスターで、31億 2700万の HP を所持している。

韓国公式パワーブック

関連 : 黄昏の聖殿 1NM 「結界天守」 攻略





※記事内容の攻略は 1例であり、様々な攻略方法がある事をご了承ください。



●閃空大将軍 攻略


韓国公式掲示板
韓国公式掲示板

閃空大将軍は 「殲滅姿勢(近距離タンク用) と 「蒼天姿勢(遠距離タンク用)」 、
2つの攻撃姿勢を展開する他、「八陣」 を利用した多様な攻撃パターンを繰り広げてくる。




●閃空大将軍の基本概念


・天地人文様

閃空大将軍は戦闘を進行していくと、プレイヤーに対して 「天地人文様」 を付与する。


天の文様


地の文様


人の文様

天地人文様は、閃空大将軍攻略の一番基本となるバフだ。
フェーズ突入毎にチーム員に対して各々ランダムな「天」「地」「人」の文様が付与されて、
ジャンプをする毎に 人 → 地 → 天 → 人 ... と、1回ずつ頭上の文様が変更される。


文様はジャンプ 1回毎に 1段階ずつ変更される。


なお、文様を変える度に 「八陣逆流」 というデバフが重複されていくので、
よく確認しなければならない。



・天地人文様の活用

閃空大将軍の基本パターン中、天地人文様を利用したパターンが 2つ存在する。
1つ目は、姿勢が変更された時、閃空大将軍と同じバフを持つ人が強制ターゲットとなるパターン。
2つ目は、文様が指図されながら、それを同じ文様を作ればこそ、生存可能になるパターンだ。


閃空大将軍のバフスロットで、どの文様が選択されたのか確認可能。


 1)姿勢変更による強制ターゲット

  姿勢変更のテロップが表示されて、閃空大将軍のバフが活性化されたら、
  同じ文様を持っている人に対して、強制ターゲットが与えられる。

  タンク以外のダメージディーラーは、強制ターゲットを受けない様に、
  常にボスのバフウインドウをチェックして、文様を入れ替えなければならない。
  

 2)文様指定

  文様指定のテロップが表示されたら、閃空大将軍はチーム員中 1人を吸功する。
  吸功されたチーム員の文様に合わせて、全ての人員は該当の文様に入れ替えなければならない。
  同じ文様にできなかった場合、プレイヤーは即死する様になる。



・八陣電車ごっこ


一定のパターンが進行された後、閃空大将軍は 「八陣」 を展開する様になって、
外周は即死ゾーンになると共に、ダメージバーと安全地帯が出現する様になる。

プレイヤーは最初の安全地帯を活性化させた後、
頭上の文様を安全地帯の文様に入れ替えながら、8つの安置を踏まなければならない。

 1.八陣の基本概念

  1)最初の安全地帯は、活性化させた後、一定時間の間 活性化し続ける。

  2)バリア更新の安全地帯毎に文様が指定されており、
    同じ文様で無ければ、バリアを更新する事ができない。

  3)ダメージバーは、半時計回りに動いている(ジャンプ可能)

  4)3時,6時,9時 方向では、強制的に地面指定の文様に変更させられる。

  5)八陣電車ごっこ中、最も遠距離対象には 「ミサイル」 が発車される。
    被撃時、空中に浮かぶ。抵抗可能。


 2.ダメージバー

  八陣の回りには、半時計回りに回るダメージバーが展開されており、被撃時には大ダメージを受ける。
  ダメージバーはジャンプで超えられるが、ジャンプにより頭上の文様は入れ替わるので、
  床の文様にうまく合わせられる様、ジャンプするか、あえて受けるかを決めなければならない。

  なお、安全地帯でバリアを更新すれば、HP は回復する。


 3.文様の強制変更床

  3時,6時,9時方向には、強制的に文様を変更する床が展開される。
  この床は、一定時間毎に 人 → 地 → 天 の順番で変更されて、
  上を通り過ぎれば、強制的に文様は変更される事になる。

  また、床を通り過ぎた後、1秒程度はジャンプしても文様が変更されない為、
  慌てず文様が変更されるまで確認してから、次の更新文様に合わせなければならない。


 4.一番遠距離に対してミサイル(被撃時、空中)

  八陣が解放されて、電車ごっこが始まったら、
  ボスパターン中に 「ミサイル」 を発射するパターンが追加される。

  このミサイルは一番遠距離に発射されて、被撃時空中に浮かぶが、抵抗が可能だ。

  ミサイルは、いつも同じタイミングで発射される事もあれば、
  全く別のタイミングで発射される事もある為、
  予めミサイルを担当する人を決めておいて、ミサイルを受ける人は大外側を、
  それ以外の人は内側を回る様にしておくと良い。



ここまでが、閃空大将軍の基本概念となる。
そして、ここからが閃空大将軍における通しでのギミック説明だ。


●閃空大将軍のギミック攻略


1.八陣生成前(100% ~ 一定パターン終了後まで)


戦闘開始から八陣生成前までは、「基本パターン」 と共に、
「天地人文様の理解」 を覚える為のパターンとして進行される。


・閃空大将軍の基本パターン

 - 振り回し 1打 → 突き(ノックバック)とダウンブロー(ダウン) →
  振り回し 2打(全方向ダメージ) → 前方ブレス(ノックバック + ダメージ床) →
  前方盾バッシュ(ノックバック)と後方打撃(後方 180度広域ノックバック) →
  前方 4打突き(前方広域ノックバック)

 - タンクが範囲外になると、全体ノックバック + 12秒間の持続ダメージ付与

 - 文様の生成・更新後には範囲ダメージを展開


閃空大将軍は、基本パターンサイクルが終わると、メッセージと共に、
チーム員全員に対して 「天」「地」「人」 の中からランダムで文様を 1つ付与する。
まず全員が文様を確認して、どれか 1つの文様に全員合わせる様にしておくと良い。




2.姿勢変更


文様が付与された後、再び基本パターンを 1サイクル進行すると、姿勢変更が行われる。
姿勢変更が始まったら、タンクだけ閃空大将軍と同じバフを維持する様にして、
ターゲットを維持する様にしなければならない。

例えば、全員が 「天」 を維持している状態で、閃空大将軍のバフ欄に 「天」 が指定されたら、
タンク以外はすぐに 1回ジャンプして 「天」 を 「人」 に文様を変更して、
タンクだけが 「天」 になる様にしなければならない。

この変更タイミングは非常に早く、他人の心配をする余裕は無いので、
必ず自分自身がバフ欄を確認して、バフを変更する必要がある。

なお、例では 「天」 が指定された場合だったが、
「天」 では無く 「地」 や 「人」 など、自分たちとは違う文様が指定された場合は、
ジャンプはせずにそのまま進行すれば良い。

万が一、ダメージディーラーの変更が間に合わず、
ダメージディーラーが強制ターゲットを貰ってしまったら、
慌てずにタンクがいる位置へと移動して、近距離でタンクと同じ動きをすれば良い。

タンクがいる位置に移動しなかった場合、広域ノックバックなどを受けて、
死んでしまう可能性も出てくるので、キッチリと全員が対処できる様にしておこう。




3.文様指定


姿勢変更後、また基本パターンを 1サイクル経過すれば、今度は文様指定が行われて、
チーム員の中から 1人が指目される様になる。

指目された対象の文様は、閃空大将軍のバフ欄で確認可能であり、
この文様指定が行われたら、全員が同じ文様に合わせる様にしなければならない。
もし、同じ文様に合わせる事ができなかったら、即死する様になる。

この文様指定が始まる際、3つの文様が入り交じっていると判断が鈍るので、
チームリーダーはタンクとディーラーで 2つの文様になる様に予め指示しておき、
文様指定が行われたら、一気にどちらかに合わせられる様にしておくと良い。

タンクとディーラーで 2つに絞っておけば、
タンクが指定されたらディーラーが 1回無いしは 2回、
ディーラーが指定されたらタンクが 1回無いしは 2回 ジャンプすれば良くなる為、
混乱は比較的起こりにくくなる。



文様指定が終われば、八陣パターンへと突入する様になる。


4.八陣生成(一定パターン終了後 ~)


八陣が生成されると、中央から 14m 範囲外は即死ゾーンへと切り替わる。
場合によっては、ボスのノックバックで即死してしまう事も出てくるので、
タンク,ディーラー共にノックバックを受けない様、気を付けなければならない。

八陣生成後は、以下のパターンが進行される。

 - 閃空烙印デバフが活性化(3分) → 安全地帯活性化パターン →
  殲滅姿勢 + 電車ごっこ開始 → 蒼天姿勢 → 閃空烙印デバフ解除 + 烙印解除バフ活性化


・安全地帯活性化パターン

電車ごっこを進行する為に、まずは安全地帯を活性化させる必要がある。
安全地帯は、閃空大将軍の攻撃により活性化される。

 - 範囲攻撃 → 振り回し 1打 → 突き(ノックバック)とダウンブロー(ダウン) →
  振り回し 2打(全方向ダメージ) → 前方ブレス(ノックバック + ダメージ床) →
  前方盾バッシュ(ノックバック)と後方打撃(後方 180度広域ノックバック) →
  合わせ技(ダウン) → ダウン後、タンク方向に安全地帯活性化ビーム

八陣が生成されて 1パターンサイクルが終了した後、合わせ技が可能になる。
気絶を入れた場合はそのまま進行されるが、ダウンを入れる様になれば、
タンク方向に対して安全地帯が活性化されるビームを放つ様になる。

このビームを 1時方向にある ◎ に当てれば、最初の安全地帯が活性化される。

なお、ビームに被撃するとグロッキーを受けるので、
後転で即死地帯に突入しない様、注意しなければならない。

安全地帯をボスのビームで活性化させた後は、1時方向よりバリアを受けられる様になり、
八陣電車ごっこを開始する事ができる様になる。
また、ボスの姿勢が 「殲滅姿勢(近距離タンク)」と 「蒼天姿勢(遠距離タンク)」 を維持する様に変化する。


・姿勢変更(殲滅姿勢 / 蒼天姿勢)

閃空大将軍は、各姿勢を 1分 10秒間の間、維持する。
殲滅姿勢は 「近距離タンク」 の姿勢で、蒼天姿勢は 「遠距離タンク」 の姿勢だ。
このパターンでは、基本パターン中一部のパターンがミサイルへと置き換わる。
合わせ技も必要であり、気絶とダウンを交互に進行しなければならない。


 - 殲滅姿勢(近距離タンク)

  殲滅姿勢では、前方ブレス と 前方 4打突き パターンが消えて、
  代わりにミサイルが入る以下の攻撃パターンへと変化する。

  = 振り回し 1打 → 突き(ノックバック)とダウンブロー(ダウン) →
   振り回し 2打(全方向ダメージ) → ミサイル →
   前方盾バッシュ(ノックバック)と後方打撃(後方 180度広域ノックバック) →
   合わせ技(1回目 気絶 / 2回目 ダウン)


 - 蒼天姿勢(遠距離タンク)

  蒼天姿勢では、前方ブレス と 前方盾バッシュと後方攻撃が消えて、
  代わりにミサイルが入る以下の攻撃パターンへと変化する。

  = 振り回し 1打 → 突き(ノックバック)とダウンブロー(ダウン) →
   振り回し 2打(全方向ダメージ) → ミサイル → 前方 4打突き(前方広域ノックバック) →
   合わせ技(1回目 気絶 / 2回目 ダウン)


なお、蒼天姿勢に突入する前、内部にいる全てのダメージディーラーは、
全員 10m を維持しておかなければならない。
これは蒼天姿勢に突入した時、誰が最初のターゲットになるか分からない為であり、
もし、ターゲットになった人が近距離にいれば、床ダメパターンが強制発動するからだ。
必ず覚えておいて、距離を取っておかなければならない。

また、パターンに入ったら、振り回し後に直ぐ突きとダウンブローが放たれるので、
予め個人抵抗やパーティー抵抗を正確に発動できる様にしておくと良い。


・八陣電車ごっこの詳細

安全地帯が活性化された後、1時のスタート地点を始まりに、「時計回り」 で電車ごっこを始める事になる。
八陣の床は 12回だけしか活性化されない為、必ず全員が電車ごっこしなければならない。
一人でも順番が滞れば、最後に出る人(タンク)は受けられるバフが無くなってしまう為、
必ず死亡する様になるので、しっかり順番を決めて八陣を回れる様にする必要がある。


電車ごっこのスタート地点とゴールまでの回る順番

スタート地点から八陣の床を回ってバリアを更新しつつ、順番に時計回りで電車ごっこを行うが、
即死地帯では常に持続的なダメージを受け続ける他、即死地帯にはレーザーが半時計回りに周回しており、
これも触れると大ダメージを受けるので、HP の管理に十分注意しなければならない。

ちなみに、八陣の床を踏んでバリアを更新すれば、HP は全回復するので、
自分の文様とバリアの文様を素早く把握して更新を行い、八陣を回りきろう。

この八陣は、一つを回る毎に閃空烙印デバフが一つずつ差引されて、
八陣を回りきる事で、デバフが全て解除される様になる。

なお、バリアには制限時間が設定されており、時間内にバリアを更新できなければ、
そのまま即死フィールド上で即死する羽目になる。


※ミサイルに注意

八陣を回る際、閃空大将軍は一番遠距離の人物に対して、ミサイルを発射する。
ミサイルは被撃すると空中に浮かぶが、ターゲット指定されると足元にマーカーが出現するので、
マーカーが表示されたら、タイミングよく抵抗する事で回避しよう。

また、被撃してしまったとしても、比較的足の速い職業が固定的に受ける様にしておけば、
事故も減るので、参考にしよう。

ミサイルは一番遠距離の人物に対して発射されるので、
固定的にミサイルの対象になる為にも、対象者は大外で八陣を回っておけば良い。
反対にミサイルを受けない人は、最大限内側を回る様にすれば良い。

 - 大まかなミサイル発射間隔(※進行具合により前後する可能性があります)
  = 1人目 : 3個目(4時)の更新直後,6個目(8時)の更新前後
  = 6人目 : 3個目(4時)と 4個目(6時)間の移動中
  = 8人目 : 1個目(1時)の更新直後,5時の強制変更直後,7個目(10時)の更新後


※八陣を回る上で一番大切な事「出入りの文様確認」

八陣電車ごっこで一番大切な事は、出入りする際の本人の文様だ。

殲滅姿勢時にボスと同じ文様で出てしまえば、ダメージ床が生成される様になり、
蒼天姿勢時にボスと同じ文様で入っていけば、強制ターゲットが発動すると共に、
ダメージ床も生成される様になってしまう。

非常に面倒な事になるので、8個目の床を踏んだら、ボスのバフ欄を必ず確認して、
全員が文様の変更確認をしておかなければならない。






5.八陣解除パターン


蒼天姿勢の最後の合わせ技を入れた後は、全員が全て攻撃を一旦止めて、
次のギミック進行の準備をしなければならない。

 - 蒼天姿勢 終了 → 文様指定 → 機運吸収(4人) → 八陣共鳴(デバフ削り)


 1)文様指定、メインタンク維持

まず、文様がまたランダムで付与されて、文様指定パターンが発動する。
(文様指定 : 同じ文様にしておかなければ即死になるパターン)
この時、文様指定の前段階で、いくつか注意しなければならない部分がある。


1つ目は、蒼天姿勢が終わったらターゲット初期化が行われるので、
必ずメインタンク一人がディーリングを行い、ターゲットを取るという事だ。

この時のターゲットは、八陣解除パターンが終了した後も、
一定時間以上の時間ターゲットが 【強制維持】 される様になっている為、
必ずメインタンクがターゲットを取得しておかなければならない。


2つ目は、文様指定は遠近の 2パターン同時で指定される為、
前もって 4人の吸功対象は 13m を維持しておき、7人の共鳴対処者は 1m を維持、
残り 1人メインタンクは 3m を維持しておくという事だ。
この時、絶対タンクは文様指定にならない様、注意しなければならない。

また、文様指定は一度ランダム更新が行われてから指定されるので、
閃空大将軍のバフ欄をよく確認して、すぐに同じ文様を作れる様にしよう。


 2)機運吸収(遠距離注視、吸功 4人) → 八陣共鳴(デバフ削り)

文様指定が終わったら、直ぐに 「八陣の機運が吸収されます」 というテロップと共に、
遠距離注視 4人が吸功されて空中に浮かぶ様になり、閃空大将軍は全滅技を詠唱する。

この全滅技を拒む為には、残りの 8人が協力して各所の八陣の床を踏んで、
閃空大将軍に 5重複されている八陣の機運を除去する必要がある。

八陣の機運は、八陣の床を1つ踏む毎に 1重複ずつ除去する事が可能で、
1重複を除去する度に、3% のダメージを無条件与える事が可能だ。
(最大 15% のダメージを与える事が可能)

5重複 全ての機運を取り除けば、全滅技の詠唱は中断される。


 3)死亡者の復活

無事に八陣共鳴パターンが終了したら、双舞士の蓮花などで死亡者の復活を進行できる。



以上の八陣解除パターンが終了したら、また最初の基本パターンへと戻り、
その後は姿勢変更から八陣生成へ等々、同様パターンの 2週目が開始される。

1週目同様にギミックを対処しつつ、ダメージディーリングを進行して、
そのまま HP を 0 にする事ができれば勝利だ。




●閃空大将軍 攻略動画




●ドロップアイテム

 - 各職業別の太天宝貝 3番,4番

 - 不完全な閃空耳飾り(風,氷)
  ・10段階時のステータス
   = 命中 947
   = クリティカルダメージ 529
   = 攻撃力 24
   = 属性ダメージ 607
   = 追加ダメージ 43
   = 攻撃時、一定確率で 5秒間 クリティカル確率 10% 増加
    クリティカル確率 10% 増加効果 適用中の時、クリティカル時、攻撃力の 400% 追加ダメージ
    攻撃時、一定確率で敵対象に 5秒間 天討効果 適用

    天討効果 適用の敵対象 打撃時、5秒間 全属性ダメージ 200 増加

 - 不完全な閃空指輪(雷,地)
  ・10段階時のステータス
   = 回避 947
   = クリティカルダメージ 608
   = 攻撃力 23
   = 属性ダメージ 640
   = 追加ダメージ 42
   = 攻撃時、3秒間 秒当たり内力 10% 回復
    クリティカル時、一定確率で 6秒間 全属性ダメージ 200 増加
    攻撃時、一定確率で敵対象に 5秒間 浅見効果 適用
    浅見効果が適用中の敵対象 打撃時、5秒間 降魔攻撃力 25 増加

 - 太天珠

投稿者 (む) : 2017年12月28日 23:51

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る