ジン・ヴァレルを直接操る!NCsoft の新しい試み!モバイル新作「ブレイドアンドソウルS」
●発売日カレンダー
・18年 11月 20日 [PS4] Battlefield V
・18年 12月 20日 [PS4] ドラゴンクエストビルダーズ2
・19年 1月 25日 [PS4] キングダム ハーツ III
・19年 1月 17日 [PS4] エースコンバット7対応フライトスティック for PS4

« 「ブレイドアンドソウルM」 原作チームが直接作る正統モバイル継勝作 | トップページ | 韓国、「霊珠」 アイテム一部区間変更、及び、成長費用変更事前案内 »

2018年11月 8日

ジン・ヴァレルを直接操る!NCsoft の新しい試み!モバイル新作「ブレイドアンドソウルS」 [ モバイル関連 ]  

NCsoft は 8日、ソウルで開かれた新作発表会の場において、
モバイル新作 「ブレイドアンドソウルS」 を公開した。

ジン・ヴァレル,ホン・ドウケンなど、ゲーム内の印象深い人物を、
直接チームに構成してプレイする MMORPG だという事が特徴だ。

NCsoft はゲームを紹介しながら、
「一番果敢で挑戦的な変化を盛り込んだ」 と強調した。
原作の枠から脱して、風変わりな楽しさを与える事を目標にしているという。


「ブレイドアンドソウルS」 は、オープン フィールドで展開される形態の
MMORPG を標榜にしており、盛り沢山のフィールド コンテンツも提供する予定だ。

THISISGAME







●ブレソの大胆な挑戦 「ブレイドアンドソウルS」

東洋的色彩と、派手な戦闘アクションで大きな愛を受けて来たブレソが、
もっと多くのファンに出会う為、新しい姿として再誕生した。

「ブレイドアンドソウルS」 は、魅力的な SD キャラクターと、
原作PCMMO ブレイドアンドソウル の3年前ストーリーを土台に、
リアルタイムで変化するダイナミックなオープンフィールド、
そして、豊かなコンテンツ ボリュームを盛り込んだ作品となっている。

「ブレイドアンドソウルS」 は、特定ゲーム ジャンルの枠に囚われず、
膨大なフィールド コンテンツと、自体の戦闘方式を取り入れて、
完全に新しい姿のモバイル MMORPG として、市場にお披露目する計画だ。



●強さ、それ以上の意味を持つ、私だけのドリームチーム

「ブレイドアンドソウルS」 は、原作のブレソ世界から 3年前のストーリーで、
原作では扱っていない過去のストーリーと出会う事ができる。

「ブレイドアンドソウルS」 に登場する全ての英雄たちは、
既存キャラクターの魅力を生かしつつ、外形,セリフ,派手な武功をお披露目するが、
キャラクターの獲得と成長により、徐々に多くの個別コンテンツが公開されていく。
このコレクションを完成させる過程でも、また別の楽しさが提供される。

「ブレイドアンドソウルS」 での英雄獲得と成長は、単純な能力値の強化に留まらず、
プレイヤーの経験と世界観を拡張させる、主要的な装置としても活用される事になる。


原作世界に登場する数多くの英雄たちによる隠されたストーリーは、
「ブレイドアンドソウルS」 の新しい主人公たちが導くメインストーリーと結合して、
ブレイドアンドソウル IP の世界観と、ストーリーを更に豊かにさせるでしょう。



●リアルタイム オープン フィールドで出会う、本当の強豪

主にステージ クリア方式を活用する類似ジャンルのゲームとは異なり、
「ブレイドアンドソウルS」 の成長,狩り,戦闘,プレイヤーコミュニティなどは、
全て大規模で同時遂行可能な 「オープン フィールド」 を中心に成り立つ。

「ブレイドアンドソウルS」 のオープン フィールドは、
天気と地形を含む各種環境装置が、リアルタイムに変化する様になる。

この様な環境的装置は、ゲームプレイの判断基準によって、
フィールド内の狩りや戦闘が、毎瞬間ごとに多様な様相へと変化する。


このゲームは、ジャンル的限界から脱して、
大型 MMORPG ゲーム水準のフィールド コンテンツと、戦闘システムを具現化した。

プレイヤー間の意思疎通は自由で、リアルタイム協力、または、競争を通じて、
多様な協力や、葛藤する関係を作り上げる事ができる。

なお、原作の核心コミュニティである 「門派」 システムも提供される。



●交差する事を刺激する戦闘

「ブレイドアンドソウルS」 は、原作ブレソが誇る、躍動的な戦闘モーションと打撃感は勿論のこと、
戦闘過程で毎瞬間要求されるプレイヤーの選択と判断が、有意義になる様に作用されて、
劇的な場面を作り上げる様になる。

キャラクターの魅力を極大化させる派手なスキル演出以外にも、
単純に画面を鑑賞する自動戦闘から脱して、
ゲームの戦闘方向を変えられる要素も、同時に提供される。


また、多様な変数と英雄、スキルの組み合わせを活用して、成功的なプレイを行うと、
さらに派手な戦闘演出を経験する事ができる様になる。
この戦闘演出は、視覚的効果水準に留まらず、ゲームの新しい楽しさ要素になるという。


ブレイドアンドソウルを楽しんだプレイヤーであれば、原作英雄たちによる、
特別な 「縁」 によって発生する連携攻撃を、新しく経験する事もできて、
「ブレイドアンドソウルS」 だけで感じられる、風変わりな戦闘の妙味を見つける事ができる。


投稿者 (む) : 2018年11月 8日 17:34

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る