レベル 65 伝説等級 12人レイドダンジョン「鉄の箱船」 2NM 「アドー」 攻略

« 日本、統合 / 鉄鎖 / 火龍でサーバー切断が発生する方に状況報告をお願い | トップページ | 1月 15日アップデート案内 »

2020年1月11日

レベル 65 伝説等級 12人レイドダンジョン「鉄の箱船」 2NM 「アドー」 攻略 [ BnS - ダンジョン攻略 ]  

鉄の箱船 2NM 「アドー」 は、非常に大きなレイドボスで、
まるで火龍のような大きさだ。

弱点は頭部で、幾度となく呼び出される雑魚モンスターを片付けながら、
3本ずつ脚を攻撃して部位破壊を行った後、ギミックにより跪かせる。

その後、脚を軽功で登り、目から放たれる即死ビームを回避しながら、
弱点である頭を攻撃するというのが、攻略の流れだ。

韓国公式掲示板


※20/01/12 追記

・門番について追記しました。




●甲板の門番

1NM チグハグを倒して竜脈を進むと、大量の雑魚モンスターが待つ、
鉄の箱船の甲板に移動する事ができる。

甲板の先には、1体の門番ネームドが待ち構えている。

門番の HP を 80% まで減らすと、テロップメッセージと共に、
門番が一番遠距離プレイヤーがいる方向に向かって、即死回転移動攻撃を始める。
壁にぶつかると合わせ技スロットが開くので、合わせ技を入れれば良い。
これを 3回行った後、壁にぶつかれば回転を止める事ができる。

回転が止まったら、門番は一度回転しながら定位置まで戻るので、
巻き込まれてダメージを受けない様に、気を付けよう。

40% まで減らすと、またテロップと共に、即死回転移動攻撃を始める。
内容は 1回目と同じなので、また壁にぶつけて合わせ技を 3回入れるを繰り返せば良い。


なお、通常攻撃パターン中も合わせ技入力があるので、忘れずに入力しよう。


●動力炉の門番 2体

甲板から内部へと入ると、動力炉にいる門番と出会える。
動力炉ではダメージ床が展開されており、その一番奥に門番法機 2体が待ち受けている。
門番は、通常時はダメージを与えられない防御形態を取っており、
付近の雑魚モンスターが落とした盾を拾って、注視者が門番から出る光の玉を 3回吸収、
その後門番へ投げ返せば、防御形態を解いてダメージを与えられる様になる。
(忘却の墓 2NM ゴーテツゴウと同じギミック)

2体の門番を同じ方法で倒して、空気孔を進めば、2NM アドーが待つ空間へと辿り着く。



●2NM アドー 攻略


アドーは計 6本の脚を持つ大型ボスで、3本ずつ脚の HP を削った後、
ギミックで跪かせて、頭を攻撃するという攻略を行う。

脚の HP を全て削れば、特殊フェーズが開始されて、
特殊フェーズの攻略に成功すれば、次のフェーズへと移り、
失敗すれば、既存のフェーズが続行される様になる。

凶暴化までの戦闘時間は 11分だ。


・火龍と同じく 「戦闘中軽功」 が可能!

マップが非常に広い為、火龍と同じく戦闘中軽功が可能だ。
ただ、一部攻撃を受けると、軽功が解除されるので、注意しなければならない。

 1)ダメージ床で敵の打撃を受けた場合、軽功解除
 2)敵のパターンに被撃したり、抵抗した場合、軽功解除
 3)1回でも被撃して HP が削れたり、抵抗した場合、軽功解除
 4)態勢転換になる時、軽功解除



●1フェーズ目


1フェーズ目は、2時 / 6時 / 10時 にある脚が活性化される。


1.一般パターン

アドーの 1フェーズ目 一般パターンは、以下の通りだ。

 = 感知(受ける場合、8秒後に天から即死レーザー照射) →
  懲罰ダメージ床 3回 + 外周から雑魚モンスター出現 →
  脚による緑ランダム方向ダメージ床 →
  全体攻撃 2打 + 2打 →
 = 感知(受ける場合、8秒後に天から即死レーザー照射) →
  追跡(最も遠距離プレイヤーに連続ビーム射撃) →
  懲罰ダメージ床 3回 + 外周から雑魚モンスター出現 →
  ミサイル爆撃 + リング攻撃 3回


「感知」 は、アドーが生命体をスキャンして、感知デバフを付与した後、
8秒後に即死ダメージ床を天から降らせる攻撃だ。
移動スキルで回避可能だが、タイミングが非常にシビアであり、
成功率も極めて低いので、場合によっては死ぬ場所を探す方が良い。

この感知は、非先行モンスターである 「自律型 31号」 を使う事で、回避が可能だ。
自律型 31号の HP を 1% まで削ると、故障状態となって無敵になり、
この状態にしておけば、自律型 31号の後ろ側が、感知の範囲外になる。

この自律型 31号は 3方向から出るモンスターだが、
感知の即死床を受けると破壊されてしまう。
再出現しないモンスター扱いなので、破壊してしまわない様、注意が必要だ。


「天罰ダメージ床 3回」 は、各脚が各方向に行う 3回ダメージ床攻撃だ。
抵抗可能だが、被撃時 30万ダメージを受けるので、2回被撃するとほぼ即死する。


「外周から雑魚モンスター出現」 は、その名の通り、
外周にある 3ヶ所の入口から、雑魚モンスターが 3体が出現する。
出現タイミングは、最初の脚が床ダメージを行った時だ。


1フェーズ目では、滅砕士,魔道士,整備兵 の 3体が出現して、
各雑魚のパターンは、以下の様になる。

 - 滅砕士
  = (遠距離対象の場合)引き寄せ → 通常攻撃 30万ダメージ →
   下段斬り → 掴む → 台風 30万ダメージ → 叩き落とし →
   打ち上げコンボ

 - 魔道士
  = 通常攻撃 → 通常攻撃 3発 25万ダメージ → 爆炎 25万 → 火炎爆発 30万

 - 整備兵
  = 付近に自律型 31号があれば修理に向かう。
  = 無ければ攻撃に加わる。


雑魚が出現したら、一定距離を進んだ後、周辺にいるプレイヤーを急襲する。
このうち、滅砕士の状態異常連携が非常に強く、脅威的だ。
状態異常連携中に、魔道士の攻撃に被撃する場合、70万以上のダメージを受ける。
雑魚モンスター同士のパターンも、注意しなければならない。

この為、雑魚モンスターが出現したら、襲ってくる前に合わせ技を入れて、
素早く倒してしまう方が良い。

状態異常は、3秒のダウンから開始して、双舞士の足払いによるダウン延長や、
召喚士の押さえ込みを利用して、まず 「整備兵」 を確実に処理した後、
ダメージが分散しない様に、他 2体を一点集中で倒した方が良い。


「脚による緑ランダム方向ダメージ床」 は、各脚が縦方向か横方向、
ランダムに床ダメージを展開する攻撃だ。


各脚が攻撃する方向

抵抗可能だが、被撃すると 「動力露出」 デバフが付与されて、
30秒間の間、1累積毎に 3秒間 27,300 ダメージを受けるデバフが付与される。
この動力露出は、他の攻撃に被撃した時も付与されて、
4累積まで貯まってしまうと、生き残るのが難しい状態に陥る。

なお、自律型 31号は、この緑床に被撃しても破壊されてしまう。
この為、自律型 31号は、ダメージ床が生成されない 1時 / 5時 / 9時 の場所で、
固定させておくと良いでしょう。


「全体攻撃 2打 + 2打」 は、2打の全体攻撃を 2回詠唱してくる。
被撃すると 「動力露出」 デバフが付与される為、一気に 4累積してしまう。
抵抗可能だが、基本的には 「剣幕」 を使用して防ぐと良い。


「追跡」 は、一番遠距離にいるプレイヤーに対して、連続ビーム射撃を行う攻撃だ。
抵抗可能でダメージも 3万と痛くは無いが、これも自律型 31号を破壊してしまう。
加えて追跡は 「感知」 の後になる為、予め 1人注視者を決めて、選任させた方が良い。


「  ミサイル爆撃 + リング攻撃 3回」 は、
3回地面に予測円が出た後、ミサイル爆撃を行い、
2回目のミサイル後に、地面、または、空中へのリング攻撃を 3回行ってくる。

被撃すると 「動力露出」 デバフが付与されるが、抵抗が可能だ。

リング攻撃は、地面を這うものと、上空に展開するものの 2種類が存在する。
地面は緑の範囲が地面だけ展開され、上空は緑の範囲が脚の上まで展開する。
これはモンスターのエフェクト品質を 4 にする事で、より詳細に判別する事が可能だ。


地面の場合は床だけにエフェクトが出る。この場合はジャンプで回避しよう。


上空の場合は、脚の上までエフェクトが出る。この場合はジャンプ禁止だ。



2.特殊パターン

特殊パターンに入ると、 アドーのパターンは以下の様に変化する。

 = 懲罰ダメージ床 3回 + 外周から雑魚モンスター出現 →
  脚による緑ランダム方向ダメージ床 →
  全体攻撃 2打 + 2打 →
  懲罰ダメージ床 3回 + 外周から雑魚モンスター出現 →
  ミサイル爆撃 + リング攻撃 3回


特殊パターンに入ると、一般パターンから感知パターンが消えて、
雑魚モンスターが生成される間隔が短くなる。

特殊パターンは、一般パターン中、脚の HP を 1本 でも 1% まで削れば、
「アドーが出力低下モードに転換しました。」 というテロップと共に開始される。

特殊パターンに転換されると、60秒間の間、
「出力低下」 デバフがボスに付与されて、時間が全て経過すれば、
アドーは自己治癒を通じて、10秒間 1% ずつ HP を回復する様になる。

この時に、全ての脚の HP を 1% にする事ができれば、
アドーのバフが 「出力低下」 から、緑の 「故障デバフ」 となり、
自己治癒が失敗しながら 10% のダメージを与えると共に、
各脚には赤の 「故障」 デバフが付与される。

赤い 「故障」 デバフとなった脚は、ギミックで跪かせる事ができる脚になる。
全ての脚を跪かせれば、特殊パターンが終了して、ボーナスタイムに突入できる。


特殊パターンに入ると、全ての脚は 1% のままバリアを受けて無敵状態になる。
バリアを受けた脚付近には、
破壊兵(5.37億),志願兵(2.85億)、融合物質 3個が出現する。


「融合物質」は一種のバフであり、床を踏むと付与される。
このバフを所持している状態で、破壊兵が落とす黒刃アイテムを取り、
脚に特殊攻撃を行う事で、部位破壊を行う事ができる。


融合物質


「志願兵」 は、特殊パターン進行には必要のないモンスターだ。
しかし、長く生かしている場合、プレイヤーが持つ融合物質を奪う行動をしてきたり、
2累積すると即死する 「異常反応」 デバフを付与してくる。

異常反応デバフは、志願兵が 15 ~ 20秒毎に、自分を叩いたプレイヤーに対して、
ランダムで付与してくる攻撃であり、これを受けない為にも、
ある程度早めに倒しておく必要はある。


「破壊兵」 は、特殊パターン進行に必要なモンスターだ。
50% まで HP を削ると攻撃パターンが変更して、状態異常後に「吸収」 を行う。
この吸収で、融合物質を吸収させてから、追後の突進でアドーの脚に激突させれば、
アドーの脚に付与されているバリアを破壊する事ができる。

※破壊兵は状態異常後、吸功や持ち上げが可能なので、
 リン剣術士や滅砕士が融合物質付近に持って行けば、
 より確実に融合物質を吸収させる事が可能だ。


この時、バリアを破壊した脚からは、「黒刃」 アイテムがドロップする。
融合物質を所持したプレイヤーが黒刃を拾えば、「突進斬り」 が使用可能になる。
黒刃アイテムは 1分ほどは消えずに残るので、慌てずに融合物質を取ってから、
黒刃を拾いに行こう。

黒刃を拾った後で使える突進斬りを、バリアが無い赤い故障バフ付きの脚に使えば、
赤い故障デバフが 20秒に更新される。

これを全ての赤い故障バフが付いた脚に行えば、アドーの体勢が崩れる様になり、
特殊パターンは成功終了となる。

※注意点として、1度黒刃で破壊した脚には、
 再度突進斬りを行わない様に、注意しなければならない。
 この場合、突進斬りは当たるが、赤い故障バフの時間は更新されない為だ。


なお、全ての脚の赤い故障デバフ持ち時間が 0 になって消えてしまうと、
また 1フェーズへと戻ってしまい、脚の HP も 1/3 回復してしまう。


・ボーナスタイム突入

全ての脚に突進斬りを行い、脚を崩せば、軽功で脚を駆け上がる事ができる様になり、
頭を直接攻撃する事ができる様になる。
この状態になると、ダメージ増加バフが付与される為、最大限火力を集中させよう。

しかし、アドーもただ殴られるだけでは無い。
頭を回転させて、黄色の目から数秒間持続する即死レーザーを、3連続発射してくる。
プレイヤーは、フェイントを入れて左右に移動する即死レーザーを回り回避しながら、
最大限のダメージを与え続けなければならない。


レーザーが離れてるのは、頭の前側である黄色の丸模様側だ。
叩くのは必ず後ろ側である四角い黒い穴から殴る様にしよう。


こちらの黒い四角側から殴ろう。


黄色い丸模様の目側からは即死レーザーが発射される。


このボーナスタイムは 40秒ほどで終了となり、全員吹き飛ばされて終了する。



●2フェーズ目


2フェーズ目になれば、1フェーズとは逆の脚である 4時 / 8時 / 12時 の脚が活性化する。

2フェーズ目におけるアドーの一般パターンは、次の通りだ。

 = 感知(受ける場合、8秒後に天から即死レーザー照射) →
  追跡(最も遠距離プレイヤーに連続ビーム射撃) →
  懲罰ダメージ床 3回 + 外周から雑魚モンスター出現 →
  脚による緑ランダム方向ダメージ床 →
  全体攻撃 2打 + 2打 →
 = 感知(受ける場合、8秒後に天から即死レーザー照射) →
  追跡(最も遠距離プレイヤーに連続ビーム射撃) →
  懲罰ダメージ床 3回 + 外周から雑魚モンスター出現 →
  ミサイル爆撃 + リング攻撃 3回


2フェーズでは、追跡パターンが 1回目から追加される他、
雑魚モンスターに小型法機 2匹が追加される。

これ以外は、特に1フェーズと変更されている点は無い。



●3フェーズ


2フェーズ目まで成功終了させれば、後は頭を破壊する 3フェーズが繰り返される。

3フェーズにおけるアドーの攻撃は、以下の通りだ。

 = (地面)全体攻撃 2打 + 2打 →
      ミサイル爆撃 + リング攻撃 3回
 = (頭)回転レーザー


3フェーズでは、全ての脚が崩れている為、すぐに頭まで軽功で登る事が可能だ。

そのまま地面にいると、2打 + 2打やリング攻撃を受ける為、
2フェーズが終了して吹き飛ばされたら、
素早く脚まで移動して、軽功で頭まで駆け上がろう。

1撃でも被撃してしまった場合、動力露出デバフが付与されて、
軽功で上に登るのが難しくなってしまうので、注意する必要がある。
できるなら吹き飛ばされた後、すぐ剣幕や、個人抵抗などを使用するのがお勧めだ。


なお、3フェーズに入ると、どんなに残り時間が残っていたとしても、
2分間のタイムアタックが開始される。
2分が経過してしまうと、アドーは凶暴化してしまうので、
全員がすぐに頭に登って集中攻撃を行い、即死ビームを避けながら、
素早く倒さなければならない。



●鉄の箱船 2NM アドー 攻略動画


投稿者 (む) : 2020年1月11日 13:58

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る