軽功ゲージも拡張!大規模アップデート 「西落:楽園」 予告
●発売日カレンダー
・19年 7月 7日 [CPU] 新型CPU AMD Ryzen 3000番台 発売開始
・19年 7月 26日 [Switch] ファイアーエムブレム 風花雪月
・19年 9月 13日 [PS4] ボーダーランズ3
・19年 9月 19日 [HARD] メガドライブミニ

« 「西落:楽園」 システムアップデート事前案内 | トップページ | 2016 比武大会 ワールドチャンピオンシップ 舞踏乱舞 決勝 まとめ »

2016年11月20日

軽功ゲージも拡張!大規模アップデート 「西落:楽園」 予告 [ SEASON3-1 西落 特集 ]  

11月 19日(土)ブレイドアンドソウル 2016 ールドチャンピオンシップ
決勝戦の舞台にて、「西落:楽園」 アップデートで適用される内容が
公開された。

課金方式が基本利用料無料に変更されて、黒点システムの削除、
新規職業「銃撃士」(仮称)の登場、新規ストーリーを含んだ 「西落」 地域の
解放などが含まれる。

inven




まず、利用権システムが改変されて、課金モデルが定額から基本利用料無料に転換される。
既存利用権が必要だったコンテンツは、全て制限なしに接する事ができる様になる。

利用権が削除されながら、11月 23日以後からは既存利用権、及び、
バフ商品の Nショップ 販売が終了して、保有している利用権に対する事項は、
別途公知される予定だ。


その他、「不必要な消耗品の統合」 及び 「商人 NPC の販売物品調整」,
書信を簡単に管理できる 「書信箱システム」 追加,もっと長く走る事ができる様に、
「軽功時間拡張」,「宝物庫ケージシステム」 追加でレアアイテムを確率的に獲得、
「装備成長度とプレイガイド連携」,ログイン時の「ランチャーアップデート」,
「OTP 入力画面、及び、ロビー画面変更」,「西落記念イベントとクリスマス」,
「新年イベント」,強い恩恵で帰って来るネットカフェイベントなどが、映像を通じて公開された。


アイテムの部分では、「黒点システムの削除」,「アイテム再封印費用下向き」 と、
「アカウント取引可能品目の拡大」 などが予告された。
黒点システムは、武器とホン門ソウル両方で削除されて、
超越ソウル / 満月ソウルに適用されていた成功 or 失敗(Pass&Fail)システムとなる。

武器の場合には、これに追加で確定進化式が追加されて、
願えば 100% の確率にて、武器を進化させる事ができる。


黒点システムが削除されるアップデートは 12月 14日に適用されて、
この時黒点ホン門ソウルを持っていたら、最小限の費用で同段階の武器 / ソウルと交換できる。
また、アイテム成長 / 浄化する人々に対しても、役立つイベントが進行される予定だ。


韓国だけ月額だった利用権システムが削除!各種コンテンツに無料で接する事ができる。


軽功ゲージ改変を含み、不便だった事項の改善も成り立つ。


これ以上進化できなくなる韓国特有の 「黒点システム」 が削除されて、
成功か失敗の Pass&Fail システムになる。武器は 100% 確定式も実装される。


キャラクター部分でも、多くの部分が変化する。
先に、新しい職業 「銃撃士」 が登場する予定だ。

西落アップデート予告映像の終わりには、両手に 2つの銃を装着したまま、
派手な軽功を繰り広げる銃撃士の姿を確認する事ができる。

短い映像の後には、「10th, The Next Year」 という文言が表記されていて、
銃撃士は来年に会ってみる事ができると予想される。


前回の比武大会決勝にて、一部お披露目された 「ホン門奥義」 武功に対する言及も繋がった。
以前公開された剣術士と暗殺者の武功に引き続き、今度は邪術士,魔道士,滅砕士による、
派手な攻撃を確認する事ができる。

邪術士は相手を縛ったまま攻撃を行ったり、魔道士は空中で火と氷属性の攻撃を行ったり、
滅砕士は 2つの斧で爆発的な連打を繰り出していた。

ホン門奥義武功は西落アップデートで拡張される最高レベル 「55」 に到逹すれば、
習得する事ができる。


武功修練システムも改変される。
もう X級 X照式 などといった複雑な武功修練は簡素化されて、
「級」 は消える様になり、「照式」 だけが残る様になる。

直観的に確認できる様、UI も改変される。
修練ツリーが簡素化されながら、修練ポイントが廃止される様になって、
ホン門神功レベルにより、「ホン門ポイント」 というポイントを得られる様になる。

このポイントは、攻撃と防御能力の中で、願うステータスに投資して、
キャラクターの能力を自由に変化させる事ができる。


キャラクターレベルのジャンプシステムである 「高速成長」 が、全職業に拡大適用される。
既存は双舞士だけ 45 レベルにする事ができたが、アップデートが適用されれば、
全ての職業を 50 レベルまで高める事ができる。

また、エピッククエストを通じる成長もクエスト動線も簡素化されて、報酬も強化される。


新規職業 「銃撃士(仮称)」 は来年に会ってみる事ができると予想される。


力強い威力のホン門奥義が追加!修練システムが改変される。


コンテンツ部分では、西落地域開放、及び、新規ダンジョン登場、
「ホン門修練場システム」 登場が予告された。

「無法者の島」 は、衝角団浮遊艦隊上で登場した NPC と戦闘する場所だ。
夏に公開された映像で登場した 「レン・ファリン」 との戦闘も含まれていて、
新しいダンジョンである可能性が高いと予想される。


「西落地域」 も解放される。
新しい地域では、以前は見なかった姿のモンスターたちを含めて、
「三信教の寺院」 などの地域がお披露目されて、ジン・ヴァレルや武神チャド・ジンケンなど、
主要登場人物に対するストーリーも進行される。

特に、ジュリアの攻撃以後、行方がはっきりしなかった弟子 「カオル」 が、
チャド・ジンケン,ユ・ランと共に登場する姿もあって、まだ判明されていない、
多くの事実を確認する事ができる様になると見える。


また、「ホン門修練場」 が登場する。
ホン門修練場はカカシを相手にスキル連携を練習する事ができたり、
多様な難易度のボスと、戦闘を練習する事ができる空間になると予想される。

映像ではカカシと雪人、ムガンと鳥魔王に至るまで、
多様なモンスターたちとの戦闘練習がお披露目されていた。


ダンジョン難易度の部分では、4人 と 6人が存在していた今までのダンジョンが、
「6人モード」 に統合される様になる。

一方、「一般難易度」 と 「熟練難易度」 に分けられる様になって、
ボスモンスターの能力値と、パターンが変化する様になる。

特に、難易度によってパターンが変更する事は、沈黙の海賊船以後、
一回も適用された事がないシステムであるだけに、盛り沢山の経験を提供する様にみえる。



各種コンテンツ改変と変化を含んだ 「西落:楽園」 アップデートは、
韓国で来る 12月 14日に適用されて、新規職業である 「銃撃士」 の場合は、
The Next Year という文言の通り、来年適用されると予想される。


レン・ファリンの登場!「無法者の島」


清落で消えたカオルを含む、主要登場人物を取り囲んだストーリーが展開される。


ホン門修練場では、各種モンスターたちを相手に演習をする事ができる。

投稿者 (む) : 2016年11月20日 06:05

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る